株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

コプロHDが反発、シンガポールに子会社新設で東南アジア開拓へ  1月17日10時36分

 建設業界専門の人材派遣を展開するコプロ・ホールディングス<7059.T>が反発。20年3月期は旺盛な技術者需要を背景に2期連続の最高益を見込むなど、足もとの業績は好調に推移している。16日大引け後、シンガポールに子会社を設立すると発表。シンガポールを拠点にアセアン(東南アジア)で積極的な事業展開を推進していく構えで、業容拡大を期待する買いが向かった。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<個人投資家の予想> 01月17日 10時
大和コンは一時19%高と値を飛ばし6連騰、4年半ぶり高値圏を快走
AGCが4日ぶりに反発、20年12月期営業利益は1割増と報じられる


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »