株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ホトニクスが高い、国内大手証券は目標株価5600円に引き上げ  1月20日12時57分

 浜松ホトニクス<6965.T>が高い。株価は一時、4660円まで上昇し昨年11月12日につけた4685円高値の更新を目前にした。野村証券は17日、同社株の目標株価を5300円から5600円に引き上げた。レーティングは「バイ」を継続した。医用機器用途の検出器・光源の需要が従来想定より強いと判断し、業績予想を上方修正している。具体的には、20年9月期予想の営業利益280億円(会社予想269億円)は継続したが、21年9月期は305億円から310億円、22年9月期は335億円から345億円にそれぞれ増額修正している。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
IXナレッジが急騰、フシ目の戻り高値をクリアし投資資金の流入加速
カオナビしっかり、事業拡大による本社移転に伴う減損損失7200万円を計上へ
岡本硝子は後場急伸、ディスプレーデバイス用ホログラム光学素子を開発


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »