株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 良品計画、川本産業、アゼアスなど  1月21日07時32分

銘柄名<コード>20日終値⇒前日比
スパークス・グループ<8739> 278 -7
未来創生ファンドによる米航空タクシー開発会社投資で先週末にかけ上昇も。

gumi<3903> 812 -17
先週末の長い上ヒゲを意識も。

パーソルホールディングス<2181> 2069 -60
特に材料も観測されず戻り売りなど需給要因。

良品計画<7453> 2077 +61
決算ネガティブ視する動きにも一巡感で。

三菱電機<6503> 1563 -22.5
外部不正アクセス受けて情報流出と伝わる。

JMACS<5817> 658 +100
全国の送電用鉄塔を点検指示と報じられる。

川本産業<3604> 691 +100
中国深センでも新型ウイルスによる感染者と伝わり。

NCS&A<9709> 689 +73
ホテル関連システムには追い風との見方も。

アゼアス<3161> 924 +150
ウイルス対策関連として引き続き注目度高まる。

東海ソフト<4430> 1598 +30
値動きの軽さ妙味に短期資金の値幅取りの動き集まる。

FRACTALE<3750> 1037 -134
25日線割れで見切り売り圧力も強まる格好へ。

インスペック<6656> 4050 -480
株価5000円レベルでは上値の重さも意識。

東芝<6502> 3815 -140
子会社が不適切会計と発表している。

ティムコ<7501> 596 +6
20年11月期の営業損益予想を0.42億円の黒字と発表。

SOU<9270> 2363 +17
今春の事業開始を目指しフランス、シンガポール、中国に現地法人設立する。

ブロードバンドセキュリティ<4398> 1600 +55
三菱電機が大規模なサイバー攻撃被害との報道で
サイバーセキュリティ関連に物色も。

ロコンド<3558> 1059 +87
完全子会社のMisuzu & Co.を3月1日に吸収合併すると発表。

オータケ<7434> 2681 +500
上方修正を引き続き材料視する展開か。

ウィルズ<4482> 4540 +515
19年12月期予想を上方修正、営業利益は2.70億円から3.10億円に。

重松製作所<7980> 1008 +150
新型肺炎の発症者拡大で引き続き関連銘柄には物色継続。

協和コンサルタンツ<9647> 4490 -560
20年11月期見通しを嫌気、営業利益は前期比4.2%減の2.60億円。

窪田製薬ホールディングス<4596> 309 +11
NASAのワークショップで超小型眼科診断装置のプロジェクト進捗報告を材料視。

アクリート<4395> 837 +100
国内市場向けSMS配信状況を評価材料視。





<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »