株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

バンクオブイが急伸、「ミトラスフィア」のタイなど配信で独占ライセンス契約締結  1月21日12時38分

 バンク・オブ・イノベーション<4393.T>が急伸。午前11時ごろ、中国の上海東方明珠迪尔希文化伝媒(OPD2C)と、Re:アクションなりきりRPG「ミトラスフィア―MITRASPHERE―」のタイ・シンガポール・マレーシアにて配信することを前提とした独占ライセンス契約を締結したと発表しており、これが好材料視されている。

 「ミトラスフィア」は、天空を巨大な海が覆う世界「ミトラスフィア」で、その天海を漂う生命樹から降り注ぐ結晶「ミトラ」を巡る物語を描くファンタジーRPG。プレイヤーはアバターや武具、ボイスなどの組み合わせでなりたい自分になりきり、冒険を楽しむことができるのが特徴で、17年8月の配信開始から国内の累計ダウンロード数は700万を突破している。OPD2Cでは、「密特拉之星」として展開する予定で、20年9月期第2四半期中にタイ、シンガポール、マレーシアでの配信開始を予定しているという。なお、業績への影響は未定としている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
フューチャーは4日続伸、子会社が統合物流ソリューションの提供開始
債券:先物、後場始値は前営業日比18銭高の152円12銭
東京株式(後場寄り付き)=日経平均株価は前場終値比で下げ幅広げる


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »