株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

リンクユーが5日続落、59万2800株の立会外分売発表で需給悪化を警戒  1月22日14時12分

 Link-U<4446.T>が5日続落している。21日の取引終了後、59万2800株の立会外分売を実施すると発表しており、需給悪化への警戒感から売られているようだ。

 同社では東証1部への市場変更申請を行う準備を具体的に進めており、その形式基準の充足を図るとともに、株式の分布状況の改善及び流動性の向上を図ることが目的。分売予定期間は1月29日から2月4日まで。分売値段は分売実施日前日の終値もしくは最終気配値を基準として決定する。

 同時に、ブロックチェーンテクノロジーの社会応用の研究・開発を進めるため、Hashport(東京都港区)との合弁会社設立を検討していると発表したが、これに対する反応は限定的のようだ。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
◎午後2時現在の値上がり値下がり銘柄数
ベクトルが続伸、国内有力調査機関が「アウトパフォーム」継続
島忠が堅調、国内有力証券が目標株価を引き上げ


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »