株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は5日ぶりに反落、連騰警戒感から利食い売り優勢に  1月23日16時30分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3949.81 -15.26/出来高 8714万株/売買代金 553億円
J-Stock Index 3465.40 -20.02


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均は5日ぶりに小反落し、JASDAQ-TOP20、J-Stock Indexはともに反落して引けた。値上がり銘柄数は212(スタンダード203、グロース9)、値下り銘柄数は404(スタンダード378、グロース26)、変わらずが55(スタンダード54、グロース1)。
 本日のJASDAQ市場は、中国で多発している新型肺炎の感染拡大への懸念から日経平均が反落したことや、上海、香港などのアジア市場も下落していたことから、リスク回避の流れが波及した。市場では「JASDAQ平均は前日まで4連騰していただけに、ひとまず利益を確保する売りが先行した」との声が聞かれた。春節休暇入りを前に今後の更なる拡大も懸念されていたことに加え、為替も1ドル=109円台半ばまでの円高に振れており、こうした外部環境の悪化も個人投資家心理を暗くしたようだ。ただ、日本電産<6594>を皮切りとした主要企業の決算内容を見極めたいという思惑もあり、下げ幅を大きく拡げるような展開にまでは至らなかった。
 個別では、前日にストップ高を演じた反動からKYCOM<9685>が前日比110円(-12.85%)安の746円と反落し、小倉クラ<6408>、インフォクリエ<4769>も下落した。また、プラコー<6347>、ぱど<4833>、フジトミ<8740>が売られ、重松製<7980>、イワブチ<5983>、オータケ<7434>も値を下げた。このほか、ケイブ<3760>、興研<7963>、大日光<6635>などが値下がり率上位にランクインした。
 一方、新型肺炎関連として、中京医薬<4558>が前日比80円(+26.49%)高の382円、値動きの軽さから光・彩<7878>が前日比700円(+20.06%)高の4190円、また、東京貴宝<7597>が前日比504円(+18.09%)高の3290円、ヤマト・インダストリー<7886>は前日比150円(+17.32%)高の1016円、中央化学<7895>は前日比100円(+16.75%)高の697円、クリエアナブキ<4336>は前日比100円(+15.63%)高の740円といずれもストップ高まで買われた。そのほか、ソフィアHD<6942>、ドーン<2303>、FHTHD<3777>などが値上がり率上位になった。
 JASDAQ-TOP20では、メイコー<6787>、フェローテク<6890>、ウエストHD<1407>などが下落した。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 4558|中京医薬       |   382|   80|    26.49|
2| 7878|光・彩         |  4190|   700|    20.06|
3| 7597|東京貴宝       |  3290|   504|    18.09|
4| 7886|ヤマト・インダ   |  1016|   150|    17.32|
5| 7895|中央化学       |   697|   100|    16.75|
6| 4336|クリエアナブキ   |   740|   100|    15.63|
7| 6942|ソフィアHD     |  1116|   81|     7.83|
8| 2303|ドーン         |  2665|   192|     7.76|
9| 3777|FHTHD      |   29|    2|     7.41|
10| 6898|トミタ電機      |  1426|   94|     7.06|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 9685|KYCOM      |   746|  -110|   -12.85|
2| 6408|小倉クラ       |  5660|  -690|   -10.87|
3| 4769|インフォクリエ   |   912|  -101|    -9.97|
4| 6347|プラコー       |   927|   -83|    -8.22|
5| 4833|ぱど          |   600|   -53|    -8.12|
6| 7446|東北化学       |  3215|  -280|    -8.01|
7| 8740|フジトミ       |   312|   -26|    -7.69|
8| 7980|重松製         |  1390|  -110|    -7.33|
9| 5983|イワブチ       |  9900|  -770|    -7.22|
10| 7434|オータケ       |  1887|  -143|    -7.04|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6149|小田原         |  2642|   157|     6.32|
2| 8844|コスモスイニ     |   790|   39|     5.19|
3| 6158|和井田         |  1715|   74|     4.51|
4| 3625|テックファーム   |  1584|   42|     2.72|
5| 6281|前田製         |   704|   17|     2.47|
6| 4080|田中化研       |   880|   20|     2.33|
7| 4348|インフォコム     |  2961|   63|     2.17|
8| 6957|芝浦電子       |  3110|   45|     1.47|
9| 2484|出前館         |   975|   12|     1.25|
10| 4783|日ダイナミク     |   874|    4|     0.46|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 9753|IXナレッジ     |   824|   -43|    -4.96|
2| 3150|グリムス       |  2527|  -131|    -4.93|
3| 2454|オールアバウト   |   721|   -37|    -4.88|
4| 6787|メイコー       |  2156|  -110|    -4.85|
5| 6629|テクノHR      |   860|   -42|    -4.66|
6| 6777|santec     |  2247|  -103|    -4.38|
7| 3858|ユビキタスAI   |   766|   -35|    -4.37|
8| 2162|nmsHD      |   486|   -22|    -4.33|
9| 6628|オンキヨー      |   25|   -1|    -3.85|
10| 2146|UTGROUP   |  3005|  -120|    -3.84|


<YN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »