株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ナック---エースホームを子会社化  1月29日18時24分

ナック<9788>は27日、住宅フランチャイズを展開するエースホームを子会社化すると発表した。ヤマダ電機傘下であるヤマダホームズから、エースホームの株式86%を取得する。取得価額は非公表で、取得予定日は2020年2月28日としている。

2000年にエースホーム設立されたエースホームは、ヤマダホームズが86%、LIXILが14%出資する企業で、約50の加盟店が全国で住宅を供給している。子会社化により、ナックは、エースホームがターゲットとする有力な地域ビルダーへも効果的なコンサルティングを提供できるようになり、地場工務店との関係強化が可能となる。また、 エースホームが蓄積してきた住宅フランチャイズ運営をはじめとするノウハウの獲得による新商品開発や、両社の顧客基盤を活用した幅広い顧客層の取り込みを図っていくとしている。




<SF>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »