株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

新興市場銘柄ダイジェスト:鉱研工業は大幅に3日続伸、ブライトパスが一時ストップ高  1月30日16時18分

<2970> グッドライフC 2697 +75
反発。熊本市中央区の販売用不動産を購入すると発表している。マンション用地で敷地面積は640.91平方メートル、総戸数は39戸で完成時期は22年上旬の予定。売却に係る収益見通しは21年12月期以降になるとしている。

<4594> ブライトパス 325 +16
一時ストップ高。一部メディアで、理化学研究所と千葉大学のグループがiPS細胞から作った免疫細胞でがんを攻撃する治験計画を提出したと報じられ、買い材料視されている。報道によると、対象は頭けい部がんで、患者にiPS細胞から作製したNKT細胞を移植して2年間かけ安全性や効果を確かめるという。ブライトパス・バイオは、パイプラインとしてNKT細胞を用いたがん免疫療法を手掛けている。

<6297> 鉱研工業 500 +46
大幅に3日続伸。20年3月期第3四半期累計の営業利益を前年同期比687.1%増の2.21億円と発表している。トンネル先進調査ボーリング工事が好調に推移したことに加え、大口径立坑掘削工事(BM工事)や温泉工事が順調だった。工事原価率の低減も利益押し上げに寄与した。通期予想は前期比6.3%増の2.90億円で据え置いた。進捗率は76.2%となっている。

<3541> 農業総合研究所 516 +14
大幅に反発。住友商事<8053>及び同社子会社の住商アグリビジネスと業務提携契約を締結したと発表している。農産物の生産者向けに、肥料の販売や栽培指導から農産物の販売に渡るトータルサービスの提供に共同で取り組む。農業総合研究所は、住商アグリビジネスが集荷した農産物の販路提供のほか、販売先までの物流構築や販売先での販売支援を実施する。

<4393> バンクオブイノベ 2175 -44
朝高後マイナス転換。スマートフォンゲーム「幻獣契約クリプトラクト」の英語圏向け「CRYPTRACT」を2月上旬から配信すると発表している。国内向けは15年2月に配信開始しており、累計ダウンロード数は1200万を突破しているという。英語圏向け配信が将来の利益拡大に貢献するとの期待に加え、株価が200日移動平均線前後で下げ止まる状態が続いていたことも朝方の買い戻しにつながったようだ。

<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »