株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は大幅反落、ソフトバンクGと東エレクで約61円分押し下げ  1月30日18時21分

30日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり22銘柄、値下がり201銘柄、変わらず2銘柄となった。

本日の日経平均は大幅反落となった。前日の米国株式市場では、複数の主要企業決算が好感されたものの、総じて上値は重く主要3指数はまちまち。シカゴ日経225先物清算値は大阪比115円安の23245円になるなか、為替相場が朝方に1ドル=109円台を割り込み円高方向に振れたこともあり、本日の東京市場は売り先行でスタート。春節休場明けの台湾をはじめとしたアジア株式市場の軟調推移を背景に、海外短期筋の断続的な売りがみられた。物色としても、引き続き新型肺炎に対する懸念が高まるなかでハイテク株中心に下落が目立つなか、主要企業の決算発表本格化を前に押し目買いの動きも限られた。日経平均は19年11月1日以来約3ヶ月ぶりに節目の23000円割れ(終値ベース)となった。

大引けの日経平均は前日比401.65円安の22977.75円となった。東証1部の売買高は13億6771万株、売買代金は2兆5135億円だった。

値下がり寄与トップはソフトバンクG<9984>で1銘柄で日経平均を約31円押し下げた。同2位は東エレク<8035>となり、アドバンテス<6857>、ファーストリテ<9983>、TDK<6762>、スクリーンHD<7735>、ダイキン<6367>、花王<4452>、セコム<9735>などがつづいた。日経平均構成銘柄の下落率トップはスクリーンHDで19.26%安、同2位はアドバンテスで、決算数値や受注は市場想定を上回ったものの出尽くし感が先行し6.44%安となった。スクリーンHDは大幅な業績下方修正や減配が嫌気され、ストップ安まで売り込まれた。

一方、値上がり寄与トップはファナック<6954>で1銘柄で日経平均を約8円押し上げた。同2位はサイバー<4751>となり、オムロン<6645>、アステラス薬<4503>、コナミHD<9766>、スズキ<7269>などがつづいた。ファナックやオムロンは前日の決算をうけFA受注の底打ちの兆しがみられたもよう。また、日経平均構成銘柄の上昇率トップは、前日の第1四半期決算発表でネット広告事業による成長ペースの回復が確認されたサイバーで15.83%高、同2位はユニチカ<3103>で15.59%高となった。ユニチカは新型肺炎対策銘柄として物色が向かった。


*15:00現在

日経平均株価  22977.75(-401.65)

値上がり銘柄数  22(寄与度+21.75)
値下がり銘柄数 201(寄与度-423.40)
変わらず銘柄数  2

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格         前日比 寄与度
<6954> ファナック       20135           235 +8.47
<4751> サイバー         4245           580 +4.18
<6645> オムロン         6290           80 +2.88
<4503> アステラス薬      1905           8.5 +1.53
<9766> コナミHD         4520           35 +1.26
<7269> スズキ          4936           24 +0.86
<6902> デンソー         4584           15 +0.54
<8830> 住友不          3973           14 +0.50
<7270> SUBARU          2763           13 +0.47
<9064> ヤマトHD         1752            9 +0.32
<3103> ユニチカ         393           53 +0.19
<2871> ニチレイ         2616            7 +0.13
<8725> MS&AD           3664            7 +0.08
<5301> 東海カ          1006            2 +0.07
<1803> 清水建          1142            2 +0.07
<9503> 関西電          1230           15 +0.05
<5703> 日軽金HD         209            1 +0.04
<3382> 7&iHD           4199            1 +0.04
<9021> JR西日本         9312            8 +0.03
<9502> 中部電          1481           5.5 +0.02

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格         前日比 寄与度
<9984> ソフトバンクG     4549          -143 -30.91
<8035> 東エレク        23950          -830 -29.90
<6857> アドバンテ       5670          -390 -28.10
<9983> ファーストリテ    58640          -770 -27.74
<6762> TDK           11720          -550 -19.81
<7735> スクリン         6290         -1500 -10.81
<6367> ダイキン        15420          -275 -9.91
<4452> 花王           8740          -272 -9.80
<9735> セコム          9538          -260 -9.37
<2413> エムスリー       3130          -105 -9.08
<7751> キヤノン         2875          -161 -8.70
<6971> 京セラ          7533          -120 -8.65
<4063> 信越化         12300          -215 -7.74
<6098> リクルートHD      4295           -64 -6.92
<7832> バンナムHD       6249          -187 -6.74
<4911> 資生堂          7050          -179 -6.45
<6305> 日立建          2938          -172 -6.20
<4507> 塩野義          6578          -169 -6.09
<6758> ソニー          7667          -168 -6.05
<4519> 中外薬         10465          -145 -5.22



<AK>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »