株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ウエストHDが大幅続伸、自社株買いと株式分割による実質配当増額を好感  1月31日11時16分

 ウエストホールディングス<1407.T>が大幅続伸している。午前10時45分ごろ、上限を60万株(発行済み株数の2.45%)、または10億円とする自社株買いを実施すると発表しており、これを好材料視した買いが入っている。取得期間は2月3日から3月31日までで、経営の環境変化に対応した機動的な資本政策の遂行を可能とすることが目的としている。

 同時に、2月29日を基準日として1株を1.3株に株式分割すると発表。これに伴い、20年8月期の期末一括配当を従来予想通り45円を実施するとあわせて発表しており、これも好感されている。株式分割を考慮すると実質58円50銭となり、13円50銭の増額となる。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
◎午前11時現在の値上がり値下がり銘柄数
NF回路が大幅3日続落、10~12月期は11%営業減益
債券:先物、前場終値は前営業日比9銭高の152円86銭


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »