株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は大幅反落、ファーストリテとアステラス薬の2銘柄で約79円押し下げ  2月03日16時24分

3日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり41銘柄、値下がり179銘柄、変わらず5銘柄となった。

日経平均は大幅反落。1月31日の米国市場でNYダウは4日ぶりに大幅反落し、603ドル安となった。新型肺炎の感染拡大を受け、米国は中国全土への渡航中止・退避を勧告。世界経済への悪影響に対する懸念が強まった。週明けの日経平均もこうした流れから330円安でスタートすると、朝方には一時22775.92円(前週末比429.26円安)まで下落。本日から取引再開された中国・上海株も急落して始まったが、中国人民銀行(中央銀行)による資金供給が発表されたことなどから底堅く推移し、日経平均も下げ渋る展開となった。

大引けの日経平均は前週末比233.24円安の22971.94円となった。東証1部の売買高は13億5797万株、売買代金は2兆5654億円だった。業種別では、海運業、証券、非鉄金属が下落率上位で、その他も全般軟調。上昇したのは電気・ガス業のみだった。東証1部の値下がり銘柄は全体の77%、対して値上がり銘柄は20%となった。

値下がり寄与トップはファーストリテ<9983>、同2位はアステラス薬<4503>となり、2銘柄で日経平均を約79円押し下げた。アステラス薬は、前週末は決算発表を受けて上昇するも本日は利食い優勢に。また、日経平均構成銘柄の下落率トップはユニチカ<3103>で10.93%安、同2位はミツコシイセタン<3099>で6.85%安だった。ユニチカ以外の新型肺炎関連銘柄についても売りに押される銘柄が目立つ展開となった。

一方、値上がり寄与トップはエーザイ<4523>、同2位は中外薬<4519>となり、2銘柄で日経平均を約24円押し上げた。また、日経平均構成銘柄の上昇率トップは味の素<2802>で6.09%高、同2位はエーザイで4.21%高だった。味の素は、先週末に第3四半期決算を発表。10-12月期事業利益は359億円で前年同期比21%増益、市場予想を大幅に上回る着地となったことが評価材料視された。


*15:00現在

日経平均株価  22971.94(-233.24)

値上がり銘柄数  41(寄与度+65.42)
値下がり銘柄数 179(寄与度-298.66)
変わらず銘柄数  5

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格    前日比 寄与度
<4523> エーザイ         8680      351 +12.64
<4519> 中外薬         11570      305 +10.99
<9433> KDDI           3300       29 +6.27
<4568> 第一三共         7578      137 +4.94
<2802> 味の素          1915      110 +3.96
<6098> リクルートHD      4336       32 +3.46
<6724> エプソン         1665       45 +3.24
<9064> ヤマトHD         1849       74 +2.67
<6954> ファナック       20380       60 +2.16
<6645> オムロン         6470       60 +2.16
<6503> 三菱電          1584       39 +1.40
<3382> 7&iHD           4256       39 +1.40
<5332> TOTO           4600       75 +1.35
<4151> 協和キリン       2621       35 +1.26
<6702> 富士通         11950      335 +1.21
<4063> 信越化         12745       30 +1.08
<4042> 東ソー          1631       58 +1.04
<8801> 三井不         2936.5       25 +0.90
<7735> スクリン         5960       80 +0.58
<6504> 富士電機         3340       50 +0.36

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格    前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    57600     -1740 -62.68
<4503> アステラス薬      1859     -91.5 -16.48
<8035> 東エレク        24070     -430 -15.49
<4543> テルモ          3890      -94 -13.54
<6971> 京セラ          7093     -181 -13.04
<8028> ファミマ         2323      -85 -12.25
<6857> アドバンテ       5710     -160 -11.53
<4911> 資生堂          6820     -267 -9.62
<8015> 豊通商          3605     -230 -8.29
<2801> キッコーマン      5160     -210 -7.56
<7951> ヤマハ          5510     -150 -5.40
<9984> ソフトバンクG     4502      -22 -4.76
<9766> コナミHD         4130     -110 -3.96
<2413> エムスリー       3175      -45 -3.89
<9735> セコム          9610     -103 -3.71
<6762> TDK           11770     -100 -3.60
<6902> デンソー         4451      -91 -3.28
<6988> 日東電          6100      -90 -3.24
<6770> アルプスアル      1920      -82 -2.95
<4452> 花王           8701      -81 -2.92




<CN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »