株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ADR日本株ランキング~トヨタなど全般軟調、シカゴは大阪比165円安の23665円  2月10日08時05分

ADR(米国預託証券)の日本株はトヨタ<7203>、エーザイ<4523>、資生堂<4911>、TDK<6762>、ファーストリテ<9983>、ファナック<6954>、ソニー<6758>、任天堂<7974>、ファナック<6954>など、対東証比較(1ドル109.75円換算)で全般軟調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比165円安の23665円。

米国株式相場は下落。ダウ平均は277.26ドル安の29102.51、ナスダックは51.64ポイント安の9520.51で取引を終了した。1月雇用統計で非農業部門雇用者数が22万5千人増と予想を上振れ、平均時給の伸びも増加したことから利益確定の動きが先行。中国ではコロナウィルスによる新型肺炎の死者が増加しており、中国経済の鈍化懸念により終日軟調推移となった。

7日のニューヨーク外為市場でドル・円は110円00銭まで上昇後、109円53銭まで反落して109円77銭で引けた。米1月雇用統計で非農業部門雇用者数が予想を大幅に上回るなどポジティブサプライズにいったんドル買いが優勢となった。しかし、米連邦準備制度理事会(FRB)が議会に半年に一度提出する金融政策報告書の中で新型肺炎の感染拡大が新たな脅威になり中国経済に混乱を招き、世界経済に波及する可能性を警告したことが懸念材料となり、米国債利回りの低下にドル買いが弱まったほか、リスク回避の円買いが再燃した。ユーロ・ドルは、1.0976ドルから1.0942ドルまで下落して1.0946ドルで引けた。

7日のNY原油先物3月限は反落(NYMEX原油3月限終値:50.32 ↓0.63 )。


■ADR上昇率上位銘柄(7日)
<7267> ホンダ 26.49ドル 2907円 (49.5円) +1.73%
<8303> 新生銀 3.2ドル 1756円 (27円) +1.56%
<6723> ルネサス 3.42ドル 751円 (7円) +0.94%
<6952> カシオ 186.7ドル 2049円 (18円) +0.89%
<5802> 住友電 13.9ドル 1526円 (8円) +0.53%


■ADR下落率上位銘柄(7日)
<7202> いすゞ 10.03ドル 1101円 (-39.5円) -3.46%
<6753> シャープ 3.42ドル 1501円 (-46円) -2.97%
<6758> ソニー 70.09ドル 7692円 (-134円) -1.71%
<7012> 川重 8.17ドル 2242円 (-39円) -1.71%
<6301> コマツ 21.5ドル 2360円 (-38.5円) -1.61%


■その他ADR銘柄(7日)
<1801> 大成建 10.18ドル 4467円 (2円)
<1925> 大和ハウス 32.75ドル 3594円 (-6円)
<1928> 積水ハウス 22.3ドル 2447円 (5円)
<2503> キリン 22.54ドル 2473円 (-26円)
<3402> 東レ 13.22ドル 725円 (-3.1円)
<3407> 旭化成 19.85ドル 1089円 (-11円)
<3938> LINE 48.9ドル 5367円 (-13円)
<4523> エーザイ 85.05ドル 9334円 (-16円)
<4901> 富士フイルム 49.1ドル 5389円 (-39円)
<4911> 資生堂 64.65ドル 7095円 (-13円)
<5108> ブリヂストン 18.13ドル 3980円 (-32円)
<5802> 住友電 13.9ドル 1526円 (8円)
<6301> コマツ 21.5ドル 2360円 (-38.5円)
<6503> 三菱電 29.44ドル 1616円 (-16円)
<6586> マキタ 38.92ドル 4271円 (-39円)
<6645> オムロン 62.38ドル 6847円 (7円)
<6702> 富士通 23.16ドル 12712円 (-3円)
<6723> ルネサス 3.42ドル 751円 (7円)
<6758> ソニー 70.09ドル 7692円 (-134円)
<6762> TDK 109.78ドル 12049円 (-21円)
<6902> デンソー 20.52ドル 4503円 (-26円)
<6954> ファナック 18.86ドル 20699円 (-196円)
<6988> 日東電 28.52ドル 6261円 (-49円)
<7201> 日産自 10.71ドル 588円 (-8.1円)
<7202> いすゞ 10.03ドル 1101円 (-39.5円)
<7203> トヨタ 142.34ドル 7811円 (-51円)
<7267> ホンダ 26.49ドル 2907円 (49.5円)
<7270> SUBARU 12.86ドル 2823円 (-18円)
<7733> オリンパス 18.79ドル 2062円 (-2円)
<7741> HOYA 92.76ドル 10180円 (5円)
<7751> キヤノン 26.84ドル 2946円 (-12円)
<7912> 大日印 13.95ドル 3061円 (-14円)
<7974> 任天堂 46.03ドル 40414円 (-86円)
<8001> 伊藤忠 48.7ドル 2672円 (-16円)
<8002> 丸紅 73.03ドル 802円 (-6.5円)
<8031> 三井物 360.62ドル 1979円 (-2円)
<8053> 住友商 15.42ドル 1692円 (-8.5円)
<8058> 三菱商 53.09ドル 2913円 (-7円)
<8306> 三菱UFJ 5.25ドル 576円 (-3.4円)
<8309> 三井トラスト 3.71ドル 4072円 (-27円)
<8316> 三井住友 7.19ドル 3946円 (-8円)
<8411> みずほFG 2.99ドル 164円 (-0.6円)
<8591> オリックス 88.24ドル 1937円 (-3円)
<8604> 野村HD 5.09ドル 559円 (-2.6円)
<8766> 東京海上HD 56.36ドル 6186円 (-27円)
<8802> 菱地所 19.7ドル 2162円 (-20円)
<9432> NTT 25.96ドル 2849円 (-1.5円)
<9735> セコム 22.1ドル 9702円 (-51円)
<9983> ファーストリテイ 52.75ドル 57893円 (-627円)
<9984> ソフトバンクG 23.16ドル 5084円 (20円)




<SF>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »