株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ADR日本株ランキング~トヨタなど全般堅調、シカゴは大阪比245円高の23885円  2月12日07時58分

ADR(米国預託証券)の日本株はトヨタ<7203>、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、任天堂<7974>、HOYA<7741>、エーザイ<4523>、富士通<6702>、TDK<6762>、オムロン<6645>など、対東証比較(1ドル109.78円換算)で全般堅調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比245円高の23885円。

米国株式相場はまちまち。ダウ平均は0.48ドル安の29276.34、ナスダックは10.55ポイント高の9638.94で取引を終了した。コロナウイルス感染拡大の勢いが弱まりつつあるとの報道を受け、買いが先行。パウエルFRB議長は下院での公聴会で、コロナウイルスによる世界経済への影響を注視していると述べたものの、金融政策への言及はなく相場への影響は限られた。その後は、引けにかけて上げ幅を縮小し小動きとなった。

11日のニューヨーク外為市場でドル・円は109円96銭まで上昇後、109円74銭まで反落して引けた。米国の12月JOLT求人件数が予想外に減少し2年ぶりの低水準となったことや米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が新型肺炎が経済の新たなリスクとなりうると警告したためドル売りが優勢となった。ユーロ・ドルは1.0892ドルまで下落後、1.0925ドルまで反発して引けた。

NY原油先物3月限は反発(NYMEX原油3月限終値:49.94 ↑0.37)。


■ADR上昇率上位銘柄(11日)
<9984> ソフトバンクG 26.46ドル 5810円 (670円) +13.04%
<8303> 新生銀 3.17ドル 1739円 (33円) +1.93%
<6976> 太陽電 125.5ドル 3444円 (59円) +1.74%
<6503> 三菱電 29.79ドル 1635円 (26円) +1.62%
<6762> TDK 108.08ドル 11865円 (155円) +1.32%


■ADR下落率上位銘柄(11日)
<8355> 静岡銀 66.88ドル 734円 (-52円) -6.62%
<5631> 日製鋼 9.29ドル 2040円 (-51円) -2.44%
<7202> いすゞ 10.04ドル 1102円 (-20円) -1.78%
<6753> シャープ 3.46ドル 1522円 (-17円) -1.1%
<5802> 住友電 13.44ドル 1476円 (-14.5円) -0.97%


■その他ADR銘柄(11日)
<1925> 大和ハウス 32.59ドル 3578円 (16円)
<1928> 積水ハウス 22.19ドル 2436円 (6円)
<2503> キリン 23.04ドル 2529円 (27円)
<2802> 味の素 17.64ドル 1937円 (-14円)
<3402> 東レ 13ドル 714円 (2.3円)
<3407> 旭化成 19.4ドル 1065円 (5円)
<3938> LINE 48.83ドル 5361円 (-9円)
<4523> エーザイ 84.45ドル 9271円 (54円)
<4901> 富士フイルム 49.32ドル 5414円 (4円)
<4911> 資生堂 65.15ドル 7152円 (34円)
<5108> ブリヂストン 17.84ドル 3917円 (-37円)
<5802> 住友電 13.44ドル 1476円 (-14.5円)
<6301> コマツ 21.72ドル 2384円 (19円)
<6503> 三菱電 29.79ドル 1635円 (26円)
<6586> マキタ 39.54ドル 4341円 (56円)
<6645> オムロン 61.35ドル 6735円 (85円)
<6702> 富士通 23.09ドル 12674円 (59円)
<6723> ルネサス 3.31ドル 727円 (3円)
<6758> ソニー 70.32ドル 7720円 (29円)
<6762> TDK 108.08ドル 11865円 (155円)
<6902> デンソー 20.58ドル 4519円 (41円)
<6954> ファナック 18.99ドル 20847円 (182円)
<6988> 日東電 28.32ドル 6218円 (48円)
<7201> 日産自 10.66ドル 585円 (-2.3円)
<7202> いすゞ 10.04ドル 1102円 (-20円)
<7203> トヨタ 142.11ドル 7800円 (52円)
<7267> ホンダ 26.92ドル 2955円 (15.5円)
<7270> SUBARU 12.94ドル 2841円 (13円)
<7733> オリンパス 18.49ドル 2030円 (19.5円)
<7741> HOYA 93.27ドル 10239円 (104円)
<7751> キヤノン 26.66ドル 2927円 (15円)
<7912> 大日印 13.95ドル 3063円 (13円)
<7974> 任天堂 46.78ドル 41084円 (434円)
<8001> 伊藤忠 48.22ドル 2647円 (6.5円)
<8002> 丸紅 73.31ドル 805円 (4.7円)
<8031> 三井物 358ドル 1965円 (7.5円)
<8053> 住友商 15.64ドル 1717円 (22円)
<8058> 三菱商 53.13ドル 2916円 (8.5円)
<8306> 三菱UFJ 5.26ドル 577円 (-0.1円)
<8309> 三井トラスト 3.78ドル 4150円 (23円)
<8316> 三井住友 7.23ドル 3969円 (20円)
<8411> みずほFG 2.99ドル 164円 (-0.7円)
<8591> オリックス 89.14ドル 1957円 (18.5円)
<8604> 野村HD 5.15ドル 565円 (2.1円)
<8766> 東京海上HD 56.96ドル 6253円 (39円)
<8802> 菱地所 19.9ドル 2185円 (8.5円)
<9432> NTT 25.98ドル 2852円 (17円)
<9735> セコム 22.4ドル 9836円 (65円)
<9983> ファーストリテイ 53.4ドル 58623円 (-37円)
<9984> ソフトバンクG 26.46ドル 5810円 (670円)




<SF>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »