株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 川本産業、サーバーワークス、弁護士ドットコムなど  2月13日07時32分

銘柄名<コード>12日終値⇒前日比
インプレスホールディングス<9479> 177 -18
第3四半期累計大幅営業増益決算も出尽くし感優勢に。

サンドラッグ<9989> 3455 -215
10-12月期は営業2ケタ減益に。

日本製鋼所<5631> 1926 -165
10-12月期は減益幅が拡大へ。

アシックス<7936> 1453 -84
野村證券では投資判断を格下げしている。

ニチアス<5393> 2541 -154
第3四半期営業益は2ケタ減益。

アルフレッサホールディングス<2784> 2152 -106
第3四半期決算ネガティブ視の動き続く。

栗田工業<6370> 3280 -165
決算サプライズ限定的で利食い売り優勢に。

MonotaRO<3064> 2751 -120
1月の月次売上増収率鈍化をマイナス視。

ピジョン<7956> 3815 -165
25日線が上値抵抗線となる格好にも。

川本産業<3604> 2400 +300
第3四半期累計営業益は黒字転換。

理経<8226> 238 +32
脳活動計測技術を活用したVRコンテンツ開発サービス開始と。

キーウェアソリューションズ<3799> 774 +100
院内感染監視システムなどを手掛けており。

千代田化工建設<6366> 422 +38
株価上昇がショートカバーを誘う動きにも。

マナック<4364> 1402 +10
新型ウイルス関連としてリバウンド強まる動きに。

KHC<1451> 820 -101
通期業績予想を下方修正している。

アサヒ衛陶<5341> 466 -41
需給懸念強く信用買い方の手仕舞い売り優勢。

弁護士ドットコム<6027> 4935 +315
「クラウドサイン」がラクスのクラウド型販売管理システム「楽楽販売」と連携へ。

トラストホールディングス<3286> 445 +40
上期営業利益が前年同期の約5.8倍となる3.76億円で着地。

ジャパンインベストメントアドバイザー<7172> 2131 +267
20年12月期の営業利益見通しは前期比38%増の113億円。

あんしん保証<7183> 391 +77
第3四半期の営業利益は前年同期比51.4%増の2.46億円で着地。

プラッツ<7813> 1792 +245
上期営業利益が前年同期の約4.9倍増となる2.61億円で着地。

ウィザス<9696> 680 +49
20年3月期予想の上方修正を発表、営業利益見通しは12.00億円から13.20億円へ。

Aiming<3911> 678 +148
「ドラゴンクエストタクト」を材料に関心続く。

サーバーワークス<4434> 12340 +2010
「政府の基盤クラウド、Amazonに発注へ」との報道で思惑も。

エスケーエレク<6677> 1484 -390
上期及び通期予想を下方修正、通期営業利益は39億円から29億円へ。

ハーモニック・ドライブ・システムズ<6324> 5400 +280
受注状況を評価する動きが優勢。





<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »