株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

川田テクは3日ぶり急反発、20年3月期利益予想の増額修正を好感  2月13日09時23分

 川田テクノロジーズ<3443.T>は3日ぶりに急反発。12日取引終了後、20年3月期利益予想の増額修正を発表したことが好感された。売上高は1200億円(前期比1.4%増)で据え置いたが、営業利益は48億円から54億円(同11%減)、純利益は43億円から52億円(同14.2%減)に修正した。大型工事の設計変更が獲得できたことや持ち分法適用関連会社の業績が順調に推移したことが収益に寄与する。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
川田テクが20年3月期利益予想を増額修正、大型工事の設計変更の獲得など寄与
SBGは大商いで7日続伸、4~12月期最終7割減益も目先悪材料出尽くし
システムサポがカイ気配スタート、株式分割と上期好決算など好感


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »