株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JR九州しっかり、国内有力証券が目標株価4200円へ引き上げ  2月18日13時28分

 JR九州<9142.T>がしっかり。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が17日付で、投資判断「ニュートラル」を継続し、目標株価を3990円から42020円へ引き上げたことが好材料視されているようだ。

 不動産賃貸の営業利益率改善などを反映し、20年3月期の営業利益予想を589億円から591億円へ、21年3月期を同592億円から596億円に小幅増額修正したことが要因。足もとのファンダメンタルズに大きな変化はないが、21年3月期のキャッシュ使途が今後の株価材料になると指摘している。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
ベースは3連騰で1万円台乗せ、引き続き好決算増配見通しを好感◇
スカラは波乱相場に逆行し上値指向強める、次世代デジタルID分野での提携に思惑
◎午後1時現在の値上がり値下がり銘柄数


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »