株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

多摩川HD、富士通◆今日のフィスコ注目銘柄◆  2月19日08時45分

多摩川HD<6838>

昨年11月安値1330円をボトムに強いトレンドが継続し、1月14日には4480円まで上昇していた。その後は調整が続いており、1月末に25日線を割り込むと、前日には75日線を割り込んでいる。一目均衡表では雲下限に到達しており、いったんは調整一巡感からのリバウンドが試される水準。


富士通<6702>

総務省関東総合通信局は2月18日、全国では初めて富士通<6702>にローカル5G(特定エリアのみで利用する第5世代移動体通信システム)の無線局予備免許を付与した。ローカル5G関連への支援材料になるだろう。株価は2月7日高値12830円をピークにやや調整をみせているが、25日線が支持線として意識されており、強いトレンドは継続。




<CS>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »