株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

マーケットEが一時21%高と急反騰、巣ごもり消費関連の一角で見直し買い  2月19日09時41分

 マーケットエンタープライズ<3135.T>が急反騰、一時21%高と400円近い上昇で2200円台に歩を進めた。同社はネットでリユース品を取り扱っており、国内でも新型肺炎の感染拡大で外出せずに在宅の割合が増えるなか、巣ごもり消費の一角を担う銘柄として見直し買いの動きが出ている。株価は20年6月期第2四半期(19年7~12月)営業利益が前年同期比倍増となる3億900万円と好調だったが、株価は全体地合い悪のなか利益確定売りにマドを開けて水準を切り下げていた。実態面は良好で目先リバウンドを見込んだ買いが集中している。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
明日の株式相場戦略=波乱は仕込み好機、有望株の赤札市始まる
デンカ反発、新型肺炎の簡易検査キット開発着手に改めて関心
<個人投資家の予想> 02月19日 09時


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »