株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 日本ケミファ、ジェイホールディングス、チェンジなど  2月20日07時15分

銘柄名<コード>19日終値⇒前日比
日本ケミファ<4539> 2672 +148
富士フイルム和光純薬とアレルギースクリーニング検査キットを販売。

アクロディア<3823> 217 -6
特に材料は見当たらず大口売りなど需給要因か。

タカキュー<8166> 184 -1
通期営業益を黒字予想から一転して赤字へ減額、減配も発表。

ジェイホールディングス<2721> 445 +46
引け後の決算発表を控え先回り買いの動きも。

有機合成薬品工業<4531> 338 +80
ウイルス対策関連の出遅れとして物色向かう。

テモナ<3985> 697 +100
1月からの上値抵抗線突破でショートカバー優勢か。

わかもと製薬<4512> 270 +11
ウイルス対策関連として19日は眼科薬に関心。

チェンジ<3962> 4415 +255
好決算見直しの動きが続く。

マイネット<3928> 571 +34
決算発表後の急落から自律反発へ。

ブイキューブ<3681> 566 +47
株主総会支援の配信サービス提供へ。

GMOペイメントゲートウェイ<3769> 7420 +310
調整一巡感で足元好業績見直しへ。

ダイトウボウ<3202> 228 -23
ウイルス対策関連が全般軟化の中で見切り売り優勢。

大幸薬品<4574> 5150 -530
18日にかけての株価急伸で短期的な過熱感も。

アキレス<5142> 1915 -215
ウイルス対策関連として18日急動意の反動。

ダブル・スコープ<6619> 748 -33
信用買い方の見切り売り継続など需給要因か。

スカラ<4845> 742 -39
短期的な買い戻し一巡で戻り売り優勢か。

電通グループ<4324> 3395 -150
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では目標株価引き下げ。

あさひ<3333> 1256 -48
配当・優待権利落ちで処分売り優勢。

パーソルホールディングス<2181> 1776 -82
決算発表後は下値模索の展開続く。

神戸製鋼所<5406> 460 -15
大和証券では目標株価を引き下げ。

大和ハウス工業<1925> 3266 -77
米国で商業施設事業を開始と伝わるが。

ポーラ・オルビスホールディングス<4927> 2293 -60
訪日外客数発表控えて警戒感も。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »