株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

国際石開帝石や石油資源が高い、WTI価格の上昇を好感◇  2月20日10時57分

 国際石油開発帝石<1605.T>や石油資源開発<1662.T>が高い。19日の米原油先物相場はWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)の期近物が前日比1.24ドル高の1バレル53.29ドルに上昇したことが好感された。中国の景気刺激策への期待感が高まりリスクオン姿勢が強まるなか、19日はNYダウやドルが上昇し、原油も買いが優勢となった。中国需要の減速懸念でWTI価格は、今月に入り一時50ドル割れを記録していたことから、原油市場には値頃感からの買いが入っている様子だ。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
SPDRなど金ETFが高い、金価格は約7年ぶり高値に上昇
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」1位にスガイ化学工業
ユニシス続伸、国内調査機関が新規「アウトパフォーム」目標株価4400円でカバレッジ開始


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »