株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ファイズHDは大幅続伸、アマゾン関連として急浮上  2月20日11時02分

 ファイズホールディングス<9325.T>は大幅続伸、前週に連日のストップ高配分で一気に水準を切り上げた後も目先筋の利益確定売りをこなし、更に上値を指向している。EC事業者向けの荷物の取り扱いを主力としているが、新型肺炎への警戒が強まるなか、巣ごもり消費関連としてのテーマ性に加え、米アマゾンを主要顧客としていることが注目され人気化素地を開花させている。業績も足もと回復色が強い。19年4~12月期は営業損益が1億9200万円の黒字となったが、上期段階では赤字だった。10~12月期の改善が際立ったことはポジティブ材料となっている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
20日香港・ハンセン指数=寄り付き27767.28(+111.47)
20日中国・上海総合指数=寄り付き2981.8802(+6.4783)
国際石開帝石や石油資源が高い、WTI価格の上昇を好感◇


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »