株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 ビットワングループ、グッドライフカンパニー、Amaziaなど  2月21日07時32分

銘柄名<コード>20日終値⇒前日比
廣済堂<7868> 869 -38
19日に反発もすかさず戻り売り。

ビジョン<9416> 1115 -64
訪日客数発表受けてインバウンド関連の一角が軟化。

ヤマシンフィルタ<6240> 692-24
直近安値を割り込んでおり下値不安強い状況で。

アルヒ<7198> 1808 -61
自律反発一巡、信用買い残重し。

象印マホービン<7965> 1916 -61
中国家電ギャランツの株主提案が前日否決されている。

タカラバイオ<4974> 2249 -61
ウイルス対策関連の軟化で手仕舞い売り優勢にも。

ネットワンシステムズ<7518> 2467 -64
ショートカバーの動きにも目先は一巡感で戻り売りか。

ホンダ<7267> 3041 +66
円安で自動車株に関心が向かう。

ビットワングループ<2338> 340 +80
IBOテレコムと5Gネットワークサービス立ち上げと。

ピーエイ<4766> 215 +16
今期の黒字転換見通しを好感。

スガイ化学工業<4120> 2143 -502
委託保証金率引き上げなど信用規制で利食い売り。

PKSHA<3993> 2820 +30
36万株(10億円)を上限に自社株買いを実施すると発表。

ヒーハイスト精工<6433> 300 +12
17万株(約0.49億円)を上限に自社株買いを実施すると発表。

アクリート<4395> 953 +24
一時節目の4桁を回復する場面もあったがその後は利食いも。

グッドライフカンパニー<2970> 3280 +500
個人投資家の関心向かう。

ジェイホールディングス<2721> 402 -43
19年12月期の決算発表延期を嫌気。

Amazia<4424> 10000 +850
巣ごもり消費関連の一角には引き続き物色。

ブロッコリー<2706> 1898 +328
通期予想の下方修正を発表し悪材料出尽くし感が優勢に。

小僧寿し<9973> 30 +1
上場廃止回避で短期資金向かう。

澤田HD<8699> 1048 +38
META Capitalが1株1050円でTOB、澤田HDは賛否表明せず。







<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »