株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

オプトホールディング---デジタルシフト事業の拡大に向け、デジタルシフトを設立  2月21日16時15分

オプトホールディング<2389>は20日、グループのデジタルシフト事業を拡大させるために、完全子会社のデジタルシフトアカデミーの定款変更を行い、2020年4月1日に、デジタルシフトを設立することを発表。企業のデジタルシフトに必要な経営資源をワンストップで提供し、デジタルシフトの実現を支援する。

同社は2020年2月に発表した「デジタルシフト新戦略」において、商号を2020年7月1日付でデジタルホールディングスへ変更し、企業のデジタルシフトをヒト、モノ、カネ、情報の4領域から支援することを発表。

デジタルシフト新戦略の第1弾として、デジタルシフトコンサルティングサービス、BtoB情報提供サブスクリプションサービス、プロ人材常駐サービス及び金融支援サービス等をデジタルシフトにて行う。




<SF>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »