株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

カイオム---一時ストップ高、共同研究先が新型コロナウイルス治療用の抗体医薬の作製に着手  2月28日13時15分

一時ストップ高。共同研究先で医薬品開発を手掛けるTrans Chromosomics(鳥取県米子市)が独自の抗体作製技術などを活用し、新型コロナウイルスの治療用の抗体医薬
(ヒト型モノクローナル抗体)の作製に着手すると発表し、買い材料視されている。
新型コロナウイルスのSタンパク質を認識して予防・治療できる抗体医薬の開発を目指す。同社はカイオム・バイオサイエンスと完全ヒト抗体作製に関する共同研究契約を17年12月に締結している。

<US>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

カテゴリ 「新興市場スナップショット」 のニュース一覧

ニュース一覧 »

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »