株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は小幅反発、KDDIとファーストリテの2銘柄で約59円分押し上げ  3月04日16時55分

4日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり89銘柄、値下がり127銘柄、変わらず9銘柄となった。

日経平均は小幅反発。3日の米国市場でNYダウは大幅反落し、785ドル安となった。連邦準備理事会(FRB)が緊急利下げに踏み切ったが、材料出尽くし感が台頭するとともに、金融政策の限界などが意識されたようだ。本日の日経平均も米株安の流れを引き継ぎ185円安からスタート。米大統領選の民主党候補指名争いで中道派のジョー・バイデン前副大統領が複数の州を制したと伝わると一時21245.93円(前日比163.20円高)まで上昇したが、新型コロナウイルスの感染拡大に対する懸念も根強く、買いは続かなかった。

大引けの日経平均は前日比17.33円高の21100.06円となった。東証1部の売買高は15億0767万株、売買代金は2兆5244億円だった。業種別では、不動産業、情報・通信業、その他製品が上昇率上位だった。一方、銀行業、保険業、海運業が下落率上位だった。東証1部の値上がり銘柄は全体の37%、対して値下がり銘柄は59%となった。

値上がり寄与トップはKDDI<9433>で1銘柄で日経平均を約37円押し上げた。4月に本格参入する楽天<4755>が楽天モバイルのキャリアサービス料金プランを発表したが、既存の大手3社への影響は少ないとの見方があり買い安心感が優勢に。同2位はファーストリテ<9983>となり、バンナムHD<7832>、アドバンテス<6857>、花王<4452>、京セラ<6971>などがつづいた。ファーストリテは2月の国内「ユニクロ」既存店売上高が6カ月ぶりにプラス転換した。日経平均構成銘柄の上昇率トップもKDDI<9433>で5.57%高、同2位は一部証券による買い推奨でのカバレッジ開始が観測された東宝<9602>で3.7%高となった。

一方値下がり寄与トップはソフトバンクG<9984>で1銘柄で日経平均を約17円押し下げた。同2位は信越化<4063>となり、中外製薬<4519>、スズキ<7269>、7&iHD<3382>、協和キリン<4151>などがつづいた。また、日経平均構成銘柄の下落率トップは千葉銀<8331>で3.82%安、同2位はあおぞら<8304>で3.62%安となった。FRBの緊急利下げが銀行など金融株の売り材料となった。


*15:00現在

日経平均株価  21100.06(+17.33)

値上がり銘柄数  89(寄与度+122.20)
値下がり銘柄数 127(寄与度-104.87)
変わらず銘柄数  9

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<9433> KDDI           3220          170 +36.74
<9983> ファーストリテ    54140          620 +22.33
<7832> バンナムHD       5716          201 +7.24
<6857> アドバンテ       5070           80 +5.76
<4452> 花王           8012          154 +5.55
<6971> 京セラ          6743           72 +5.19
<2413> エムスリー       2953           45 +3.89
<6762> TDK           10610          100 +3.60
<8830> 住友不          3396          100 +3.60
<4911> 資生堂          6496           93 +3.35
<9735> セコム          8550           71 +2.56
<4523> エーザイ         8067           49 +1.77
<4704> トレンド         5360           40 +1.44
<4507> 塩野義          5720           37 +1.33
<8802> 菱地所          1890         36.5 +1.31
<1721> コムシスHD       2762           33 +1.19
<8031> 三井物          1728           23 +0.83
<3289> 東急不HD         732           23 +0.83
<4021> 日産化学         4565           20 +0.72
<7731> ニコン          1119           20 +0.72

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<9984> ソフトバンクG     5008          -80 -17.29
<4063> 信越化         11715         -260 -9.37
<4519> 中外薬         11285         -120 -4.32
<7269> スズキ          4268         -106 -3.82
<3382> 7&iHD           3544          -95 -3.42
<4151> 協和キリン       2482          -81 -2.92
<6098> リクルートHD      3778          -26 -2.81
<9613> NTTデータ        1283          -15 -2.70
<4324> 電通G           2747          -73 -2.63
<8267> イオン          1968         -72.5 -2.61
<7203> トヨタ          6974          -70 -2.52
<7270> SUBARU          2518         -62.5 -2.25
<4578> 大塚HD          3959          -55 -1.98
<6724> エプソン         1460          -25 -1.80
<6902> デンソー         4070          -47 -1.69
<4901> 富士フイルム      5295          -44 -1.59
<7267> ホンダ         2741.5         -21.5 -1.55
<8028> ファミマ         2336          -10 -1.44
<7733> オリンパス       1992          -10 -1.44
<4543> テルモ          3495          -10 -1.44




<CN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »