株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

仮想通貨取引所ザイフの2019年における資金流出入とビットコイン価格【フィスコ・仮想通貨コラム】  3月04日08時02分

国内の投資家は2019年、BTC相場にどのように反応したのだろうか? 動向を振り返るためのひとつの手段として、国内の仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)の2019年における現金・BTCの残高と出来高を、ビットコイン(BTC)価格の推移と比較してみよう。

取引所の現金残高推移とBTC価格
2019年の仮想通貨取引所ザイフの現金残高の推移(現金による入出金額を日毎に反映させた日本円の残高推移)は、ビットコイン(BTC)価格の上下と連動する傾向にあった。BTC価格上昇のタイミングでBTCを現金化(もしくはBTC買い増しのための日本円を入金)して、価格が下落するとBTCを現金に換えて出金する行動が多かったと推測される。

取引所のBTC残高数とBTC価格
2019年におけるザイフのBTC残高数推移(日毎のBTC入出金数の累積値)は一貫して減少傾向にあったが、BTC価格の上昇に伴いBTC残高数の減少速度はより高まる傾向にあった。BTC価格が上昇したタイミングでBTCを出金して現金化する行動が増加したと推測される。ただし、仮想通貨ネム(XEM)とビットコインキャッシュ(BCH)については、価格の上下に関わらずXEMの残高数とBCHの残高数は一貫して増加傾向にあった。



<SI>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

カテゴリ 「仮想通貨コラム」 のニュース一覧

ニュース一覧 »

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »