株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は反落、米財政政策への期待後退で投資マインド再び悪化  3月11日16時34分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3073.59 -31.95/出来高 1億0279万株/売買代金 492億円
J-Stock Index 2656.44 -44.06


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均、JASDAQ-TOP20、J-Stock Indexはいずれも反落して引けた。値上がり銘柄数は224(スタンダード219、グロース5)、値下り銘柄数は420(スタンダード388、グロース32)、変わらずが29(スタンダード29、グロース0)。
 本日のJASDAQ市場は、前日の米国株高や円高一服など外部環境の落ち着きを受けて、個人投資家のマインドが幾分改善し、JASDAQ平均は昨年来安値圏で推移していたこともあり、自律反発を狙った買いが先行して始まった。ただ、景気刺激策に関する記者会見にトランプ米大統領が出席しなかったと伝わったことで、具体案がまとまってないとの印象が強まり、時間外取引の米国株価指数先物も下落して推移したため、東京市場でも次第に買い見送りムードが広がった。市場では「JASDAQ市場も投資マインドが再び悪化し、買い一巡後は様子見気分が強まった。主力株中心に値を下げるものが増えてきた」との声が聞かれ、大引けにかけて、じりじりと水準を切り下げていく展開となった。
 個別では、不適切会計が判明したことが引き続き嫌気された第一商品<8746>が前日比80円(-25.48%)安の234円とストップ安まで売られ、オンキヨー<6628>、SYSHD<3988>、ウッドフレンズ<8886>も値を消した。また、前日にストップ高を演じた反動からJHD<2721>は前日比46円(-14.02%)安の282円と大幅に反落し、このほか、ナガオカ<
6239>、アズジェント<4288>、チエル<3933>、レンティア<7081>、エイシアンスタ<8946>などが値下がり率上位にランクインした。
 一方、突っ込み警戒感から栄電子<7567>が前日比79円(+24.92%)高の396円と急伸し、特殊電極<3437>、ヤマックス<5285>、大伸化学<4629>も値を上げた。その他では、クラスターT<4240>、五洋インテ<7519>、三東工業社<1788>、アイ・テック<9964>、大谷工業<5939>などが値上がり率上位になった。
 JASDAQ-TOP20では、ハーモニック<6324>、メイコー<6787>、フェローテク<6890>などが下落した。
 このほか、本日新規上場したCマネージメント<4491>は公募・売り出し価格(2750円)比1.59倍の4360円で初値をつけ、その後は、全体相場に引きづられてストップ安の3660円で終了した。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 7567|栄電子         |   396|   79|    24.92|
2| 3437|特殊電極       |  4595|   540|    13.32|
3| 5285|ヤマックス      |  1620|   180|    12.50|
4| 4629|大伸化学       |  1305|   129|    10.97|
5| 4240|クラスターT     |   375|   35|    10.29|
6| 8215|山形屋         |  1589|   137|     9.44|
7| 7519|五洋インテ      |   220|   18|     8.91|
8| 1788|三東工業       |  2250|   180|     8.70|
9| 9964|アイ・テック     |  1656|   119|     7.74|
10| 5939|大谷工業       |  7200|   490|     7.30|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 8746|第一商品       |   234|   -80|   -25.48|
2| 6628|オンキヨー      |   10|   -2|   -16.67|
3| 3988|SYSHD      |  1009|  -191|   -15.92|
4| 8886|ウッドフレンス   |  1867|  -350|   -15.79|
5| 2721|JHD         |   282|   -46|   -14.02|
6| 6239|ナガオカ       |   859|  -139|   -13.93|
7| 4288|アズジェント     |  1055|  -163|   -13.38|
8| 3933|チエル         |  1580|  -220|   -12.22|
9| 7081|レンティア      |  1030|  -142|   -12.12|
10| 8946|エイシアンスタ   |   73|   -10|   -12.05|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 7826|フルヤ金属      |  5200|   240|     4.84|
2| 4972|綜研化学       |  1105|   29|     2.70|
3| 9908|日電計         |  1088|   28|     2.64|
4| 3069|JFLAHD     |   378|    9|     2.44|
5| 6565|ABホテル      |  1055|   18|     1.74|
6| 8889|APAMAN     |   521|    7|     1.36|
7| 3641|パピレス       |  1666|   15|     0.91|
8| 2782|セリア         |  3030|   20|     0.66|
9| 1407|ウエストHD     |  1203|    7|     0.59|
10| 6149|小田原         |  1537|    8|     0.52|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6628|オンキヨー      |   10|   -2|   -16.67|
2| 6698|ViSCOTEC  |   735|  -108|   -12.81|
3| 9263|ビジョナリーHD  |   351|   -42|   -10.69|
4| 2454|オールアバウト   |   503|   -57|   -10.18|
5| 4293|セプテーニHD   |   198|   -20|    -9.17|
6| 2162|nmsHD      |   279|   -27|    -8.82|
7| 3776|ブロバンタワ     |   171|   -16|    -8.56|
8| 6281|前田製         |   400|   -36|    -8.26|
9| 2138|クルーズ       |   929|   -76|    -7.56|
10| 6918|アバール       |  2024|  -154|    -7.07|


<YN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »