株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ADR日本株ランキング~トヨタなど全般堅調、シカゴは大阪比480円高の17030円  3月23日08時29分

ADR(米国預託証券)の日本株はソニー<6758>、三菱UFJ<8306>が冴えない他は、トヨタ<7203>、ソフトバンクG<9984>、エーザイ<4523>、資生堂<4911>、TDK<6762>、ファーストリテ<9983>、ファナック<6954>、任天堂<7974>、ホンダ<7267>など、対東証比較(1ドル110.93円換算)では全般堅調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比480円高の17030円。

米国株式相場は下落。ダウ平均は913.21ドル安の19173.98ドル、ナスダックは271.06ポイント安の6879.52ポイントで取引を終了した。朝方は米連邦準備制度理事会(FRB)が資産購入規模を一段と拡大するとの報道や良好な2月中古住宅販売件数が好感され上昇した。しかし、カリフォルニア州に続いてニューヨーク州も外出禁止命令(在宅勤務命令)を発令したことで、景気先行き見通しが一段と悪化し、下落に転じた。さらに、引けにかけ原油価格が20%急落して引けると下げ幅を拡大する展開となった。

20日のニューヨーク外為市場でドル・円は109円91銭から111円51銭まで上昇して110円88銭で引けた。新型肺炎が蔓延する前、米国の2月中古住宅販売件数が予想を上回り13年ぶり高水準となったことや米連邦準備制度理事会(FRB)が資産購入規模をさらに拡大させるとの報道など各国の財政・金融刺激策拡大を好感しドル買い・円売りが優勢となった。しかし、引けにかけて、主要金融都市であるニューヨーク州が外出禁止令を発令すると景気先行き見通しが悪化し、ドル売り・円買いが再燃した。ユーロ・ドルは、1.0760ドルから1.0638ドルまで下落して1.0699ドルで引けた。欧州連合(EU)が欧州の2020年のリセッションは2009年に匹敵する可能性もあると悲観的な見通しを示したことが嫌気されユーロ売りに拍車がかかった。

20日のNY原油先物5月限は急反落(NYMEX原油5月限終値:22.43 ↓3.48)。


■ADR上昇率上位銘柄(20日)
<6770> アルプス 16.53ドル 917円 (87円) +10.48%
<8309> 三井トラスト 2.8ドル 3112円 (228.5円) +7.92%
<9984> ソフトバンクG 13.06ドル 2899円 (212円) +7.89%
<6723> ルネサス 1.59ドル 353円 (23円) +6.97%
<6645> オムロン 47.33ドル 5250円 (335円) +6.82%


■ADR下落率上位銘柄(20日)
<6361> 荏原 8.01ドル 1777円 (-73円) -3.95%
<8306> 三菱UFJ 3.43ドル 380円 (-3.5円) -0.91%
<6758> ソニー 53.06ドル 5886円 (-43円) -0.73%
<1812> 鹿島 8.73ドル 968円 (-7円) -0.72%
<8411> みずほFG 2.2ドル 122円 (-0.3円) -0.25%


■その他ADR銘柄(20日)
<1925> 大和ハウス 21.63ドル 2399円 (79円)
<1928> 積水ハウス 15.02ドル 1666円 (41円)
<2503> キリン 20.88ドル 2316円 (86円)
<3402> 東レ 7.42ドル 412円 (12円)
<3407> 旭化成 11.78ドル 653円 (28.9円)
<3938> LINE 45.36ドル 5032円 (52円)
<4523> エーザイ 58.32ドル 6469円 (331円)
<4901> 富士フイルム 45.15ドル 5008円 (214円)
<4911> 資生堂 52.53ドル 5827円 (145円)
<5108> ブリヂストン 14.51ドル 3219円 (118円)
<5802> 住友電 9.12ドル 1012円 (20.2円)
<6301> コマツ 14.26ドル 1582円 (72円)
<6503> 三菱電 22.61ドル 1254円 (72円)
<6586> マキタ 27.54ドル 3055円 (111円)
<6645> オムロン 47.33ドル 5250円 (335円)
<6702> 富士通 16.51ドル 9157円 (227円)
<6723> ルネサス 1.59ドル 353円 (23円)
<6758> ソニー 53.06ドル 5886円 (-43円)
<6762> TDK 66.19ドル 7342円 (372円)
<6902> デンソー 14.2ドル 3150円 (88円)
<6954> ファナック 11.46ドル 12713円 (578円)
<6988> 日東電 19.8ドル 4393円 (163円)
<7201> 日産自 7.26ドル 402円 (11.7円)
<7203> トヨタ 116.46ドル 6459円 (64円)
<7267> ホンダ 20.74ドル 2301円 (32円)
<7270> SUBARU 9.16ドル 2032円 (49円)
<7733> オリンパス 12.19ドル 1352円 (32.5円)
<7741> HOYA 83.7ドル 9285円 (198円)
<7751> キヤノン 21.12ドル 2343円 (36.5円)
<7912> 大日印 9.24ドル 2051円 (82円)
<7974> 任天堂 43.5ドル 38608円 (1378円)
<8001> 伊藤忠 38.54ドル 2138円 (119円)
<8002> 丸紅 48.88ドル 542円 (19.9円)
<8031> 三井物 280.85ドル 1558円 (51.5円)
<8053> 住友商 11.01ドル 1221円 (44.5円)
<8058> 三菱商 43.08ドル 2389円 (105円)
<8267> イオン 21.12ドル 2343円 (43.5円)
<8306> 三菱UFJ 3.43ドル 380円 (-3.5円)
<8309> 三井トラスト 2.8ドル 3112円 (228.5円)
<8316> 三井住友 4.67ドル 2590円 (30円)
<8411> みずほFG 2.2ドル 122円 (-0.3円)
<8591> オリックス 52.79ドル 1171円 (33円)
<8604> 野村HD 3.92ドル 435円 (27円)
<8766> 東京海上HD 41.6ドル 4615円 (117円)
<8802> 菱地所 12.18ドル 1351円 (11円)
<9202> ANA 5.5ドル 3051円 (41円)
<9432> NTT 22.06ドル 2448円 (31円)
<9735> セコム 17.83ドル 7912円 (101円)
<9983> ファーストリテイ 37.14ドル 41199円 (1009円)
<9984> ソフトバンクG 13.06ドル 2899円 (212円)




<SF>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »