株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は反発、日経平均の底堅さ受けてプラスに転じる  3月23日16時55分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 2793.30 +8.47/出来高 6241万株/売買代金 334億円
J-Stock Index 2468.11 +42.66


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均は反発し、JASDAQ-TOP20、J-Stock Indexはともに3日ぶりに反発して引けた。値上がり銘柄数は363(スタンダード345、グロース18)、値下り銘柄数は261(スタンダード246、グロース15)、変わらずが49(スタンダード45、グロース4)。
 本日のJASDAQ市場は、前週末の米国株の大幅安などを受けて全般としては買い見送りムードが強い一日だった。前週末の米国市場では、カリフォルニア州に続いてニューヨーク州も在宅勤務命令を発令したことで、景気の先行き見通しが一段と悪化し、主要3指数はそろって大きく下落した。また、日本時間で朝方には、新型コロナウイルス対策の2兆円規模の超大型米景気政策について米民主党が反対しているなどの報道も伝わったことから、投資マインドが委縮し、JASDAQ市場では主力銘柄中心に値を下げるものが増加し、日経JASDAQ平均は一時2763.62円まで値を下げる場面もあった。ただ、午後に入って、日銀の上場投資信託(ETF)買い観測などから日経平均が切り返すと、センチメントも幾分改善し、JASADAQ市場にも買い戻しの動きが波及した。しかし、市場では「信用取引の買いで多額の損失を被った投資家がまだ多く、そう簡単には投資家心理が上向くことはない」との声も聞かれ、自律反発の域を抜け出ていないようだった。
 個別では、値動きの軽さから五洋インテ<7519>が前週末比40円(+30.77%)高の170円と大幅に反発し、マスク確保への取り組みが評価された環境管理<4657>が前週末比80円(+28.37%)高の362円とストップ高まで買われた。また、25日移動平均線を上抜けたガーラ<4777>は前週末比50円(+25.77%)高の244円、株主優待制度を一部変更したSDエンター<4650>も前週末比80円(+22.10%)高の442円と共ににストップ高まで買われた。このほか、セレスポ<9625>、CAICA<2315>、業績予想を上方修正したイマジニア<4644>などが値上がり率上位にランクインした。
 一方、直近IPOのミアヘルサ<7688>が換金売りに押されて前週末比209円(-16.08%)安の1091円と大幅に続落し、ゼネテック<4492>も前週末比194円(-12.95%)安の1304円と下落した。また、山陽百貨店<8257>、サカイHD<9446>、パウダーテック<5695>が売られ、このほか、東邦レマック<7422>、平山<7781>、マツモト<7901>、ジオマテック<6907>、ハリマビステム<9780>などが値下がり率上位になった。
 JASDAQ-TOP20では、マクドナルド<2702>、セプテーニHD<4293>、ユニバーサル<6425>などが上昇した。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 7519|五洋インテ      |   170|   40|    30.77|
2| 4657|環境管理       |   362|   80|    28.37|
3| 4777|ガーラ         |   244|   50|    25.77|
4| 4650|SDエンター     |   442|   80|    22.10|
5| 9625|セレスポ       |  1360|   240|    21.43|
6| 4644|イマジニア      |   814|   107|    15.13|
7| 2315|CAICA      |   17|    2|    13.33|
8| 3798|ULS−G       |  2129|   230|    12.11|
9| 2469|ヒビノ         |  1070|   100|    10.31|
10| 7523|アールビバン     |   484|   45|    10.25|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 7688|ミアヘルサ      |  1091|  -209|   -16.08|
2| 8257|山陽百         |  1610|  -240|   -12.97|
3| 4492|ゼネテック      |  1304|  -194|   -12.95|
4| 9446|サカイHD      |   472|   -58|   -10.94|
5| 5695|パウダテク      |  3000|  -350|   -10.45|
6| 7422|東邦レマック     |  2300|  -247|    -9.70|
7| 7781|平山HD       |   746|   -80|    -9.69|
8| 7901|マツモト       |  1960|  -210|    -9.68|
9| 6907|ジオマテック     |   309|   -33|    -9.65|
10| 9780|ビステム       |  2650|  -250|    -8.62|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 4348|インフォコム     |  1952|   334|    20.64|
2| 4595|ミズホメディ     |  1196|   156|    15.00|
3| 2315|CAICA      |   17|    2|    13.33|
4| 3798|ULS−G       |  2129|   230|    12.11|
5| 3356|テリロジー      |   315|   29|    10.14|
6| 6628|オンキヨー      |   11|    1|    10.00|
7| 3857|ラック         |   653|   52|     8.65|
8| 4579|ラクオリア      |   889|   68|     8.28|
9| 7177|GMOHD      |   434|   33|     8.23|
10| 3758|アエリア       |   532|   40|     8.13|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 2706|ブロッコリー     |   963|   -65|    -6.32|
2| 2471|エスプール      |   432|   -28|    -6.09|
3| 3150|グリムス       |  1774|  -109|    -5.79|
4| 4572|カルナバイオ     |  1100|   -67|    -5.74|
5| 4978|リプロセル      |   288|   -16|    -5.26|
6| 6698|ViSCOTEC  |   560|   -28|    -4.76|
7| 7624|NaITO      |   128|   -6|    -4.48|
8| 7826|フルヤ金属      |  4300|  -200|    -4.44|
9| 7774|J・TEC      |   526|   -24|    -4.36|
10| 6337|テセック       |   697|   -30|    -4.13|


<YN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »