株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

明治HDは一段高、東京都の外出自粛要請を受けた食品株物色が波及◇  3月26日14時52分

 明治ホールディングス<2269.T>が後場一段高となっている。東京都が週末の外出自粛を要請したことを受け、この日は巣ごもり需要の増加思惑から日清食品ホールディングス<2897.T>をはじめとした食品株の一角が買われており、この流れが同社株にも波及しているようだ。

 また、同社は25日に、中国での商品供給量の拡大を目的に牛乳やヨーグルトなどの生産ラインを増設すると発表しており、これが買い手掛かりとなっている面もあるもよう。投資金額は約23億円で、生産能力は増設前の約1.3倍になるとしている。あわせて、京都工場でプロテイン製品「(ザバス)MILK PROTEIN」などを生産するラインを増強することも明らかにしている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
日清食HDや東洋水産が急伸、巣ごもり需要で即席麺に需要増の観測◇
片倉が4日続伸、20年12月期営業利益予想を上方修正
TSテックがしっかり、埼玉のホンダ正規ディーラーを取得へ◇


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »