株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(前引け)~ 日経平均は大幅反発、東エレクとテルモの2銘柄で約43円押し上げ  3月27日12時35分

27日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり157銘柄、値下がり62銘柄、変わらず6銘柄となった。

日経平均は大幅反発。230.70円高の18895.30円(出来高概算9億8000万株)で前場の取引を終えている。26日の米株式市場でNYダウは大幅に3日続伸し、1351ドル高となった。新型コロナウイルスの感染拡大を受けた2兆ドル規模の経済対策法案が上院で可決。27日には下院でも採決、成立するとみられており、景気下支えへの期待が高まった。なお、21日までの1週間の失業保険申請件数は328万3000件と市場予想(150万件程度)を大きく上回った。本日の日経平均も米株高の流れを引き継いで357円高からスタートすると、一時19366.29円(701.69円高)まで上昇。しかし、朝方の買いが一巡すると伸び悩み、18900円を中心にもみ合う展開となった。

値上がり寄与トップは東京エレクトロン<8035>、同2位はテルモ<4543>となり、2銘柄で日経平均を約43円押し上げたほか、アドバンテ<6857>、信越化学<4063>、トレンド<4704>、ソフトバンクG<9984>などがそれに続いた。前日の米国市場が強い動きとなり、SOX指数も6.8%の急騰、東京エレクトロンなど国内半導体関連株の追い風材料となっている。米国では25日にマイクロンが12-2月期の決算を発表、減収減益とはなったものの、新型コロナウイルスの影響が懸念された中、売上高、EPSともに市場予想を上回った。3-5月期見通しも市場予想並みの水準となっており、東京市場の半導体関連の足元業績に対する過度な警戒感後退に繋がっているもよう。一方、値下がり寄与上位銘柄には、ファミマ<8028>、ダイキン<6367>、7&iHD<3382>、ホンダ<7267>、オムロン<6645>、アサヒ<2502>などが並んだ。


*11:30現在


日経平均株価  18895.30(+230.70)

値上がり銘柄数 157(寄与度+282.37)
値下がり銘柄数  62(寄与度-51.67)
変わらず銘柄数  6

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<8035> 東エレク        20915          595 +21.43
<4543> テルモ          3460          148 +21.33
<6857> アドバンテ       4490          185 +13.33
<4063> 信越化         10560          330 +11.89
<4704> トレンド         5270          300 +10.81
<9984> ソフトバンクG     3825           47 +10.16
<4503> アステラス薬     1650.5           55 +9.91
<6971> 京セラ          6385          130 +9.37
<4568> 第一三共         7356          246 +8.86
<4523> エーザイ         7644          245 +8.83
<7951> ヤマハ          4470          180 +6.48
<6098> リクルートHD      2970         58.5 +6.32
<4578> 大塚HD          3952          167 +6.02
<6762> TDK            8330          160 +5.76
<4507> 塩野義          5070          156 +5.62
<7733> オリンパス      1507.5           39 +5.62
<4151> 協和キリン       2448          145 +5.22
<4911> 資生堂          6360          141 +5.08
<4502> 武田           3354          121 +4.36
<7832> バンナムHD       5465          118 +4.25

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<8028> ファミマ         1824          -57 -8.21
<6367> ダイキン        13305         -225 -8.11
<3382> 7&iHD           3450         -127 -4.57
<7267> ホンダ          2483          -45 -3.24
<6645> オムロン         5570          -70 -2.52
<2502> アサヒ          3358          -69 -2.49
<4324> 電通G           2171          -52 -1.87
<9735> セコム          8579          -51 -1.84
<7751> キヤノン         2345         -28.5 -1.54
<7752> リコー           776          -42 -1.51
<2413> エムスリー       2905          -16 -1.38
<5333> ガイシ          1465          -36 -1.30
<8830> 住友不          2750          -36 -1.30
<8253> クレセゾン       1251          -33 -1.19
<8252> 丸井G           1956          -32 -1.15
<4755> 楽天            797          -25 -0.90
<3099> ミツコシイセタン    633          -24 -0.86
<3086> Jフロント         901          -39 -0.70
<5019> 出光興産         2585          -48 -0.69
<9022> JR東海         17350         -180 -0.65



<AK>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »