株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ゼンリン大幅高で3日続伸、NTTと資本・業務提携でポジティブサプライズ◇  3月27日09時09分

 ゼンリン<9474.T>が大きく買い優勢となり3日続伸。同社は地図情報の最大手でデジタル地図でも先駆、法人向け地図分析サービスやカーナビ関連で高水準の需要を取り込んでいる。26日取引終了後、NTT<9432.T>と資本・業務提携することを発表。インフラ管理や自動運転、スマートシティー分野などで協業する計画で、これがポジティブサプライズとなり買い人気が集中する格好となった。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
東京株式(大引け)=882円安、新型コロナウイルス感染急増でリスク回避売り
トランスGが大幅反発、京大から効率的ながん細胞同種移植試験用トランスジェニックマウス導入
東京株式(寄り付き)=大幅高、NYダウの上昇受け買い先行


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »