株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」5位にシャープ  3月27日14時53分

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の27日午後2時現在で、シャープ<6753.T>が「買い予想数上昇」で5位となっている。

 同社は25日、NEC<6701.T>のディスプレー事業子会社NECディスプレイソリューションズ(NDS)株式の66%を取得して子会社化し、NECとの合弁会社として共同運営すると発表しており、引き続きこれが買い予想数の上昇につながっているようだ。

 国内に強みを持つシャープに対して、欧米を中心としたグローバル市場で強みを持つNDSを子会社化することで、売り上げ規模の拡大を図るのが狙い。また、商材のクロスセルや、双方の技術力を生かしたLEDディスプレーや8K+5Gエコシステムなど新規カテゴリーの事業拡大、両社の購買力の活用その他スケールメリットによるコスト力の強化などを目指すという。なお、取得価額は92億4000万円で、7月1日付で株式を取得する予定で、業績への影響は軽微としている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
スズケンが3連騰、ステラファーマの頭頸部がん治療薬などに関し一社流通を受託
<個人投資家の予想> 03月27日 14時
ウエストHDが大幅反発、第2四半期営業利益の大幅上方修正を発表


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »