株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ニトリHDが続伸、20年2月期は6%営業増益と報じられる  3月30日14時27分

 ニトリホールディングス<9843.T>が続伸している。28日付の日本経済新聞で、「2020年2月期の連結営業利益は、前の期比6%増の1070億円前後になったもようだ」と報じられており、会社側の従来予想である1040億円を上回り、33期連続で最高益を更新したとの観測が好材料視されている。

 記事によると、ベッドマットレスなどの寝具が好調だったという。また、新型コロナウイルス感染症による客足への影響などが懸念されるものの、足もとの販売は堅調だともしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
ALSOKは一時プラス圏に浮上、三菱商とFM事業で資本・業務提携◇
科研薬は反落、20年3月期業績予想を上方修正も全般安のなか反応限定的
◎午後2時現在の値上がり値下がり銘柄数


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »