株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ケイブが一時14%高、スマホゲーム製作委員会へ出資◇  3月31日09時32分

 ケイブ<3760.T>が急伸し一時、前日比96円(13.6%)高の804円に買われている。30日の取引終了後、テレビ朝日ホールディングス<9409.T>傘下のテレビ朝日及びでらゲー(東京都渋谷区)とスマートフォンゲーム製作委員会へ出資すると発表したことが好感されている。

 製作委員会の設立は、リリース後の成功確率を高め、収益を極大化するのが狙い。製作するゲームの名称などは未定で、ケイブは3億600万円を出資。同社取締役の岡本吉起氏がプロデューサーを担当するほか、同社がパブリッシャーとなってゲームを運営するとしている。なお、同件が20年5月期業績に与える影響は軽微としている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
ケイブがスマホゲーム製作委員会へ出資◇
<個人投資家の予想> 03月31日 09時
ファイズHDは一時9%高と値を飛ばす、米アマゾン関連で人気続く


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »