株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ダイセキ、メドレー◆今日のフィスコ注目銘柄◆  4月06日08時54分

ダイセキ<9793>

2020年2月期の連結決算は、営業利益は前期比19.3%増の108.65億円だった。純利益は同15%増の70億円と過去最高だった。土壌汚染処理や鉛リサイクルの採算が改善。21年2月期については売上高は4%増、営業利益は3%増と増収増益を見込んでいる。「新型コロナウイルスが終息に向かう前提」とした上で、新工場稼働などで廃棄物の受け入れが増える見通し。


メドレー<4480>

強いトレンドが続いており、2日には2694円まで上昇。翌3日には大陰線を形成する格好で直近2日間の上昇部分を帳消しにしているが、結果的には過熱感を冷ます格好。ボリンジャーバンドの+1σまでの調整を経て、仕切り直りの動きが意識されてきそうである。




<CS>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »