株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は大幅に3日続伸、東エレクが1銘柄で約43円分押し上げ  4月07日17時51分

7日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり185銘柄、値下がり38銘柄、変わらず2銘柄となった。

日経平均は大幅に3日続伸。6日の米国市場でNYダウは大幅に反発し、1627ドル高となった。欧米で新型コロナウイルスの感染拡大ペースが鈍化しつつあるとの期待が高まった。本日の日経平均もこうした流れを引き継ぎ302円高からスタートすると、朝方には一時19162.52円(前日比586.22円高)まで上昇。その後、今夕に予定される緊急事態宣言の発令を前に、国内における新型コロナの影響長期化への懸念からマイナスに転じる場面も見られたが、引けにかけて再び強含んだ。

大引けの日経平均は前日比373.88円高の18950.18円となった。東証1部の売買高は17億0351万株、売買代金は2兆8231億円だった。業種別では、前日に続き全33業種がプラスとなり、ガラス・土石製品、サービス業、ゴム製品、金属製品、建設業が上昇率上位だった。東証1部の値上がり銘柄は全体の87%、対して値下がり銘柄は12%となった。

値上がり寄与トップは東エレク<8035>で1銘柄で日経平均を約43円押し上げた。同2位はアドバンテス<6857>となり、ソフトバンクG<9984>、ファーストリテ<9983>、リクルートHD<6098>、ダイキン<6367>などがつづいた。また、日経平均構成銘柄の上昇率トップはアドバンテスで12.74%高、同2位はミネベア<6479>で8.57%高だった。

値下がり寄与トップは富士フイルム<4901>で1銘柄で日経平均を約12円押し下げた。同2位はKDDI<9433>となり、アステラス薬<4503>、7&iHD<3382>、イオン<8267>、花王<4452>などがつづいた。また、日経平均構成銘柄の下落率トップはデンカ<4061>で7.55%安、同2位は富士フイルムで5.47%安だった。


*15:00現在

日経平均株価  18950.18(+373.88)

値上がり銘柄数 185(寄与度+421.77)
値下がり銘柄数  38(寄与度-47.89)
変わらず銘柄数  2

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格       前日比 寄与度
<8035> 東エレク        22105         1190 +42.87
<6857> アドバンテ       4645         525 +37.82
<9984> ソフトバンクG     4129         113 +24.42
<9983> ファーストリテ    43100         600 +21.61
<6098> リクルートHD      2645        186.5 +20.15
<6367> ダイキン        13720         545 +19.63
<4063> 信越化         11165         500 +18.01
<6762> TDK            8140         330 +11.89
<7951> ヤマハ          4310         235 +8.47
<6971> 京セラ          6152         106 +7.64
<1925> 大和ハウス      2654.5        205.5 +7.40
<4911> 資生堂          6432         178 +6.41
<6954> ファナック       14365         165 +5.94
<6988> 日東電          4945         160 +5.76
<2801> キッコーマン      4725         160 +5.76
<7269> スズキ          2756        158.5 +5.71
<6976> 太陽誘電         2808         158 +5.69
<6902> デンソー         3643         151 +5.44
<4519> 中外薬         13020         150 +5.40
<6758> ソニー          6690         140 +5.04

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格       前日比 寄与度
<4901> 富士フイルム      5829         -337 -12.14
<9433> KDDI           3251         -27 -5.84
<4503> アステラス薬      1657        -26.5 -4.77
<3382> 7&iHD           3581         -107 -3.85
<8267> イオン         2150.5         -71 -2.56
<4452> 花王           8830         -70 -2.52
<8028> ファミマ         1955         -14 -2.02
<4578> 大塚HD          4168         -55 -1.98
<9735> セコム          8847         -47 -1.69
<4061> デンカ          2852         -233 -1.68
<2871> ニチレイ         2904         -70 -1.26
<4704> トレンド         4855         -30 -1.08
<7731> ニコン           995         -22 -0.79
<9432> NTT           2594.5        -51.5 -0.74
<2269> 明治HD          7600         -100 -0.72
<3099> ミツコシイセタン    573         -17 -0.61
<2503> キリンHD       2096.5         -12 -0.43
<8233> 高島屋           886         -24 -0.43
<3861> 王子HD           564         -10 -0.36
<7762> シチズン時計       372         -10 -0.36




<CN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »