株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ラクスルは3日ぶり反発、リモート環境に対応したテレビCM制作プランをリリース  4月07日14時37分

 ラクスル<4384.T>は3日ぶりに反発している。この日、テレビCMサービス事業で、リモート環境に対応する「テレビCMリモートプラン」をリリースしたと発表しており、これが好感されている。

 同サービスは、テレビCMの制作・放映・効果分析を全てリモート環境で実施するというもの。企画提案から効果分析までをセットで100万円から実施し、リモート環境で対応できるプランを提供することで企業の広告活動をサポートするとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<個人投資家の予想> 04月07日 14時
ルネサスが大幅続伸、産業オートメーション機器向け32ビットRXマイコン新製品を発売
システム情報が後場上げ幅を拡大、テレワークサービスの提供を開始


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »