株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

朝日ネットは最高値圏まい進、テレワーク普及で接続サービスに追い風   4月10日13時47分

 朝日ネット<3834.T>が大幅高で860円台まで上値を伸ばし上場来高値を更新。独立系のネット接続サービス大手で「ASAHIネット」を運営しているが、接続サービスの品質評価が高く、POSレジ、監視カメラ、デジタルサイネージなどの分野でも商機を捉えている。足もとの業績好調に加え、中期的にもテレワークの普及で接続サービス事業に追い風が強まっており、戻り売りの圧力のない青空圏を走る展開にある。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<04月09日の25日・75日移動平均線ゴールデンクロス銘柄>
東京個別は大幅続伸、20年2月期営業利益は従来予想を上回る
<個人投資家の予想> 04月10日 13時


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »