株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

島津は後場急伸、「新型コロナウイルス検出試薬キット」を発売  4月10日14時16分

 島津製作所<7701.T>が後場に入って急伸している。同社はきょう、かねてより開発を進めていた「新型コロナウイルス検出試薬キット」を発売すると発表しており、これが好感されているようだ。

 現状の遺伝子増幅法(PCR法)による新型コロナウイルスの検出では、鼻咽頭拭い液などの試料(検体)からRNAを抽出して精製する煩雑な作業が必要で、これが多数の試料を迅速に検査する際の妨げになってきた。今回発売するキットを使用することによって、RNAの抽出・精製工程が省けるため検査に要する人手を大幅に削減でき、かつ2時間以上かかっていたPCR検査の全工程を従来の半分である約1時間に短縮することが可能だという。なお、当面は国内のみの販売としているが、5月以降の海外輸出も視野に入れて準備を進めているとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
バローHDは後場プラスに転じる、3月のスーパー既存店売上高が2カ月連続プラス
竹内製作所が大幅続伸、21年2月期大幅営業減益予想もアク抜け感強まる
◎午後2時現在の値上がり値下がり銘柄数


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »