株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 出前館、アイスタディ、コスモス薬品など  4月15日07時15分

銘柄名<コード>14日終値⇒前日比
アクアライン<6173> 766 +4
20年2月期は営業赤字に転落、配当も無配に。

出前館<2484> 1483 +85
渋谷区と共同でフードデリバリー利用促進キャンペーン開始と。

アイスタディ<2345> 1415 +105
需要増加に伴いカスタマーサポート機能強化と。

石川製<6208> 1310 +51
北朝鮮が複数の飛翔体発射と。

ハイパー<3054> 602 +84
テレワーク関連として物色意欲が強まる。

コスモス薬品<3349> 27730 +3140
第3四半期の想定以上の大幅増益決算を好感。

タカラバイオ<4974> 2316 +156
ジェフリーズ証券では新規に買い推奨。

サイボウズ<4776> 2082 +152
テレワーク関連として上値追いの動きにも。

UTグループ<2146> 1168 +122
半導体関連株の上昇が追い風にも。

アセンテック<3565> 3220 +195
三菱UFJ銀行が「Resalio Lynx 700」を採用と伝わる。

ベクトル<6058> 735 +35
ネット選挙関連として株式新聞が取り上げ。

ラウンドワン<4680> 733 +55
売り方の買い戻しなどが主導の展開か。

ファミリーマート<8028> 1853 +157
割増退職金一巡などで今期大幅増益見通し。

チェンジ<3962> 3480 +215
「LoGo チャット」の導入拡大を引き続き材料視。

ファイズホールディングス<9325> 1103 +81
アマゾン関連として関心が続く形に。

レーザーテック<6920> 5530 +340
半導体関連株高で押し目買いが優勢に。

サインポスト<3996> 1190 -127
今期は営業赤字拡大の見通しに。

シキボウ<3109> 1182 -118
13日に急伸の反動で利食い売りが優勢。

日本国土開発<1887> 517 -41
第3四半期受注伸び悩みなどをマイナス視。

ウェーブロックホールディングス<7940> 585 -38
透明ビニールカーテンの販売強化で13日に急伸。

島津製作所<7701> 2779 -105
モルガン・スタンレーMUFG証券では投資判断を格下げ。



<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

カテゴリ 「注目トピックス 日本株」 のニュース一覧

ニュース一覧 »

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »