株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は8日続伸、個人投資家のマインド改善から買い続く  4月15日16時42分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3064.97 +10.54/出来高 1億1449万株/売買代金 479億円
J-Stock Index 2847.07 +17.63


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均は8日続伸し、JASDAQ-TOP20、J-Stock Indexはともに続伸して引けた。値上がり銘柄数は313(スタンダード296、グロース17)、値下り銘柄数は281(スタンダード265、グロース16)、変わらずは51(スタンダード48、グロース3)。
 本日のJASDAQ市場は、米国株高などを背景に個人投資家のセンチメントが上向き買いが継続した。前日の米国市場は、米経済の早期再開への思惑からNYダウは上伸した。また、直近IPO銘柄や、新型コロナウイルスの影響が比較的少ないとみられるIT関連株などが引き続き人気を集めた。JASADAQ平均はきょうで8連騰、マザーズ指数は3連騰し、新興株市場は底入れ感が高まっている。また、市場では「マザーズ指数は25日移動平均線が上向きとなり、JASDAQ平均の25日線も右肩上がりに転じつつあり、投資マインドの改善につながっている」との指摘が聞かれた。新型コロナウイルスの感染拡大は、世界景気や企業業績を大幅に悪化させるが、関係者からは「新興株市場は、これらのマイナス要因を織り込んだ」との見方をしていることも買方を刺激する材料になっていると見込まれる。
 個別では、値動きの軽さから値幅取りの動きが強まったプロルート<8256>は前日比30円(+41.67%)高の102円、テーオーHD<9812>も前日比80円(+34.48%)高の312円とともにストップ高まで買われ、「宅配・テイクアウトを新たに始める店に最大100万円を東京都が助成する」との一部で伝わったことから思惑を呼んだ中央化学<7895>も前日比100円(+19.05%)高の625円と制限値幅いっぱいまで買い進まれた。また、アルファクスFS<3814>、ABホテル<6565>、ヤマノHD<7571>が値を上げ、第一商品<8746>、nms<2162>、エムケイシステム<3910>も上伸した。
 一方、業績予想を下方修正したウッドフレンズ<8886>が前日比272円(-13.57%)安の1733円と大幅に反落し、メディシノバ<4875>、旭化学<7928>、和井田<6158>が値を消した。また、グロームHD<8938>、文教堂HD<9978>、JCコムサ<2876>が売られ、ファンドクリG<3266>、セプテーニHD<4293>、インヴァスト<8709>も下落した。このほか、太洋工業<6663>、カイノス<4556>、ザイン<6769>などが値下がり率上位になった。
 JASDAQ-TOP20では、マクドナルド<2702>、ハーモニック<6324>、ユニバーサル<6425>などが上昇した。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 8256|プロルート      |   102|   30|    41.67|
2| 9812|テーオーHD     |   312|   80|    34.48|
3| 7895|中央化学       |   625|   100|    19.05|
4| 3814|アルファクス     |   565|   80|    16.49|
5| 6543|日 宣         |  1060|   150|    16.48|
6| 6565|ABホテル      |  1298|   167|    14.77|
7| 2425|ケアサービス     |   517|   62|    13.63|
8| 7571|ヤマノHD      |   67|    8|    13.56|
9| 8746|第一商品       |   263|   29|    12.39|
10| 2162|nmsHD      |   272|   29|    11.93|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 8886|ウッドフレンス   |  1733|  -272|   -13.57|
2| 4875|メディシノバ     |   660|   -97|   -12.81|
3| 7928|旭化学         |   370|   -38|    -9.31|
4| 2814|佐藤食         |  1738|  -162|    -8.53|
5| 6158|和井田         |  1010|   -88|    -8.01|
6| 9782|ディーエムエス   |  1639|  -136|    -7.66|
7| 6518|三相電機       |   710|   -53|    -6.95|
8| 8938|グロームHD     |   714|   -52|    -6.79|
9| 9978|文教堂HD      |   140|   -10|    -6.67|
10| 2876|JCコムサ      |   511|   -35|    -6.41|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6565|ABホテル      |  1298|   167|    14.77|
2| 2162|nmsHD      |   272|   29|    11.93|
3| 6918|アバール       |  2313|   189|     8.90|
4| 4978|リプロセル      |   382|   30|     8.52|
5| 9753|IXナレッジ     |   543|   42|     8.38|
6| 2484|出前館         |  1601|   118|     7.96|
7| 4972|綜研化学       |  1083|   77|     7.65|
8| 3733|ソフトウェアS   |  9620|   520|     5.71|
9| 2146|UTGROUP   |  1230|   62|     5.31|
10| 6698|ViSCOTEC  |   885|   43|     5.11|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6158|和井田         |  1010|   -88|    -8.01|
2| 4293|セプテーニHD   |   164|   -10|    -5.75|
3| 8890|レーサム       |   895|   -46|    -4.89|
4| 4080|田中化研       |   547|   -23|    -4.04|
5| 4595|ミズホメディ     |  1557|   -65|    -4.01|
6| 6281|前田製         |   408|   -17|    -4.00|
7| 7177|GMOHD      |   478|   -17|    -3.43|
8| 3323|レカム         |   88|   -3|    -3.30|
9| 2706|ブロッコリー     |  1307|   -44|    -3.26|
10| 8739|スパークスG     |   171|   -5|    -2.84|


<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »