株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 アステリア、ソフトバンクグループ、きちりHDなど  4月20日07時15分

銘柄名<コード>17日終値⇒前日比
大和証G<8601> 404.0 -1.2
20日から全店舗で店頭業務休止。

エムアップHD<3661> 2638 +83
視聴PASS販売プラットフォームと投げ銭やコメント機能など
搭載の視聴アプリを開始。

大和ハウス<1925> 2679.5 +1.0
18日より国内全事業所を一時閉鎖と。

いちよし証券<8624> 436 -2
20年3月期最終(速報値)は赤字に転落。

アステリア<3853> 540+80
引き続きブイキューブとのバーチャル株主総会での協業を好感。

きちりHD<3082> 618+100
除菌・消毒サービスの開始を発表。

リケンテクノス<4220> 461 +80
新型コロナウイルスの感染拡大防止に貢献する企業として一部取り上げられる。

PLANT<7646> 477 +42
全国への緊急事態宣言で北陸の食品スーパーとして物色。

エスクロー・エージェント・ジャパン<6093> 184 +26
自社株買いの実施による需給面での下支え効果に期待。

カネカ<4118> 2830 +191
アビガン原薬の生産開始を発表。

ニーズウェル<3992> 626 +48
AI関連として物色向かう格好に。

オープンドア<3926> 904 +46
コロナ終息後の観光需要喚起策などに期待も。

UTグループ<2146> 1265 +97
地合い改善で売り込まれた銘柄にはリバウンド狙いの動き。

TOWA<6315> 863 +36
半導体製造装置関連株高の流れが波及。

カシオ計算機<6952> 1751 +137
SMBC日興証券では投資判断を格上げ。

ホンダ<7267> 2469.5 +189.5
米国の経済再開に向けた動きなどで自動車株買われる。

オリンパス<7733> 1744 +135
直近ではUBS証券が目標株価を引き上げ。

パーク24<4666> 1529 +93
15日には月次も発表済みで目先のあく抜け感。

日新電機<6641> 967 +11
半導体製造装置関連の側面なども評価か。

ディップ<2379> 1998 +139
出遅れ感強い人材関連にリバウンド強める動き。

アイシン精機<7259> 2936 +209
ジェフリーズ証券では投資判断を格上げ。

ソフトバンクグループ<9984> 4735 +305
米国株の時間外取引上昇など安心感に。

新光電気工業<6967> 1167 +50
半導体関連株高の流れが刺激にも。

竹本容器<4248> 774 +56
引き続き洗剤容器の需要増を思惑視。

アルプスアルパイン<6770> 1048 +66
自動車株高で同分野のウェイト高い電子部品株として。

良品計画<7453> 1179 +91
25日線上回りリバウンドの期待も。

ジェイ エフ イー ホールディングス<5411> 698 +31
16日は高炉の休止発表で売り先行。



<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »