株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ADR日本株ランキング~トヨタなど全般軟調、シカゴは大阪比330円安の19310円  4月21日07時52分

ADR(米国預託証券)の日本株はトヨタ<7203>、ファナック<6954>、ソニー<6758>、任天堂<7974>、ファーストリテ<9983>、HOYA<7741>、富士フイルム<4901>、資生堂<4911>、富士通<6702>、オムロン<6645>、TDK<6762>、日東電<6988>など、対東証比較(1ドル107.68円換算)で全般軟調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比330円安の19310円。

米国株式相場は反落。ダウ平均は592.05ドル安の23650.44ドル、ナスダックは89.41ポイント安の8560.73ポイントで取引を終了した。中小企業支援策の追加資金を巡り民主党と共和党の協議が難航していることを嫌気して、売りが先行。NY原油先物(5月限)が急落し歴史上初めてのマイナス圏での取引に入ると、株式相場も下げ幅を拡大する展開となった。

20日のニューヨーク外為市場でドル・円は107円86銭から107円61銭まで下落して107円62銭で引けた。米国の3月シカゴ連銀全米活動指数が2009年1月来で最大の落ち込みを見せたほか、NY原油先物の暴落、また、中小企業支援策を巡る追加支援で依然共和・民主の合意がまとまらず米債利回りの低下を受けたドル売りやリスク回避の円買いに拍車がかかった。ユーロ・ドルは1.0850ドルから1.0887ドルまで上昇し1.0864ドルで引けた。ドイツの一部経済再開を好感しユーロ買いが優勢となった。

NY原油先物6月限は大幅続落(NYMEX原油6月限終値:20.43 ↓4.60)。


■ADR上昇率上位銘柄(20日)
<1812> 鹿島 9.91ドル 1067円 (23円) +2.2%
<5332> TOTO 32.69ドル 3520円 (60円) +1.73%
<8267> イオン 20.47ドル 2204円 (25.5円) +1.17%
<6753> シャープ 2.78ドル 1197円 (12円) +1.01%
<3861> 王子製紙 50.58ドル 545円 (4円) +0.74%


■ADR下落率上位銘柄(20日)
<6723> ルネサス 2.1ドル 452円 (-24円) -5.04%
<5233> 太平洋セメ 4.73ドル 2037円 (-80円) -3.78%
<6361> 荏原 9.96ドル 2145円 (-78円) -3.51%
<5201> AGC 4.52ドル 2434円 (-88円) -3.49%
<5802> 住友電 9.58ドル 1032円 (-33.5円) -3.14%


■その他ADR銘柄(20日)
<1925> 大和ハウス 23.91ドル 2575円 (-54.5円)
<1928> 積水ハウス 15.99ドル 1722円 (-39.5円)
<2503> キリン 19.2ドル 2067円 (-4円)
<2802> 味の素 17.6ドル 1896円 (-17.5円)
<3402> 東レ 8.76ドル 472円 (-8.1円)
<3407> 旭化成 13.21ドル 711円 (-15.7円)
<3938> LINE 48.85ドル 5260円 (20円)
<4523> エーザイ 72.01ドル 7754円 (-162円)
<4901> 富士フイルム 49.04ドル 5281円 (-81円)
<4911> 資生堂 62.67ドル 6748円 (-120円)
<5108> ブリヂストン 14.76ドル 3179円 (-71円)
<5802> 住友電 9.58ドル 1032円 (-33.5円)
<6301> コマツ 17.91ドル 1929円 (-33円)
<6503> 三菱電 23.75ドル 1279円 (-16円)
<6586> マキタ 30.76ドル 3312円 (-53円)
<6645> オムロン 53.33ドル 5743円 (-107円)
<6702> 富士通 19.17ドル 10321円 (-244円)
<6723> ルネサス 2.1ドル 452円 (-24円)
<6758> ソニー 63.55ドル 6843円 (-35円)
<6762> TDK 81.03ドル 8725円 (-105円)
<6902> デンソー 17.04ドル 3670円 (-74円)
<6954> ファナック 13.52ドル 14558円 (-262円)
<6988> 日東電 22.4ドル 4824円 (-136円)
<7201> 日産自 6.7ドル 361円 (-5.2円)
<7203> トヨタ 121.71ドル 6553円 (-82円)
<7267> ホンダ 22.33ドル 2404円 (-47.5円)
<7270> SUBARU 9.44ドル 2032円 (-43円)
<7733> オリンパス 15.55ドル 1674円 (-23円)
<7741> HOYA 89.4ドル 9627円 (-166円)
<7751> キヤノン 20.65ドル 2224円 (-19円)
<7974> 任天堂 52.9ドル 45570円 (-360円)
<8001> 伊藤忠 38.64ドル 2080円 (-47.5円)
<8002> 丸紅 45.02ドル 485円 (-10.4円)
<8031> 三井物 268.59ドル 1446円 (-24円)
<8053> 住友商 10.85ドル 1168円 (-9.5円)
<8058> 三菱商 39.9ドル 2148円 (-37円)
<8267> イオン 20.47ドル 2204円 (25.5円)
<8306> 三菱UFJ 3.82ドル 411円 (-7.7円)
<8309> 三井トラスト 2.76ドル 2972円 (-68円)
<8316> 三井住友 5ドル 2692円 (-22円)
<8411> みずほFG 2.28ドル 123円 (0.7円)
<8591> オリックス 55.97ドル 1205円 (-33.5円)
<8604> 野村HD 3.84ドル 413円 (-7円)
<8766> 東京海上HD 44.26ドル 4766円 (-77円)
<8802> 菱地所 16.06ドル 1729円 (-13.5円)
<9202> ANA 4.5ドル 2420円 (-63円)
<9432> NTT 23.06ドル 2483円 (-27円)
<9735> セコム 20.8ドル 8959円 (-128円)
<9983> ファーストリテイ 45.52ドル 49016円 (-724円)
<9984> ソフトバンクG 22.26ドル 4794円 (4円)




<SF>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »