株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は12日ぶりに反落、連騰の反動から利食い売り優勢に  4月21日16時46分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3076.55 -45.21/出来高 1億2198万株/売買代金 473億円
J-Stock Index 2815.78 -60.82


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均は12日ぶりに反落し、JASDAQ-TOP20、J-Stock Indexはともに6日ぶりに反落して引けた。値上がり銘柄数は104(スタンダード103、グロース1)、値下り銘柄数は522(スタンダード486、グロース36)、変わらずは21(スタンダード21、グロース0)。
 本日のJASDAQ市場は、世界的な景気減速に対する警戒感などから売りが先行した。
前日の米国市場では、新型コロナウイルスの感染拡大による経済活動の停滞の影響で、原油在庫が積み上がり、貯蔵能力が限界に達し、損失を覚悟して原油を売る必要が出てくるとの見方から売りが膨らみ、NY原油先物相場が史上初めてマイナス圏に落ち込んだ。市場では「原油市況の暴落が世界的な景気の先行き不透明感につながり、個人投資家のマインドにも悪影響を及ぼした」との声が聞かれた。また、JASDAQ平均は前日まで11連騰を演じ、この間に10%超も上昇したこともあり、目先の利益を確保する動きにつながった。また、北朝鮮の金正恩総書記の体調不安説を海外メディアが報じたことも、「北東アジアの地政学リスクを連想させた」との指摘もあり、センチメントを悪化させる要因になった。
 個別では、連日の上昇の反動からオービス<7827>が前日比138円(-17.29%)安の660円と3日ぶりに大幅に反落し、前日の急伸の反動からゼネテック<4492>も前日比262円
(-13.17%)安の1727円と大幅に反落した。また、ソフィアHD<6942>、OSGコーポ<6757>、ナガオカ<6239>が売られ、ヤマノHD<7571>、フォーバルRS<9423>、イメージ情<3803>も値を下げた。このほか、中央化学<7895>、FHTHD<3777>、テクノホライゾンHD<6629>などが値下がり率上位にランクインした。
 一方、任天堂「スイッチ」関連として買い気が波及したシライ電子<6658>が前日比50円(+26.32%)高の240円とストップ高まで買われ、連日制限値幅いっぱいまで買われた流れを引き継いだアクセスグループ<7042>も前日比150円(+18.96%)高の941円とストップ高まで買い進まれた。また、ケイブ<3760>、オーシャン<3096>、プラマテルズ<2714>が買われ、翻訳センター<2483>、第一商品<8746>、JCコムサ<2876>も値を上げた。
 JASDAQ-TOP20では、ハーモニック<6324>、メイコー<6787>、フェローテク<6890>などは下落した。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6658|シライ電子      |   240|   50|    26.32|
2| 7042|アクセスGHD   |   941|   150|    18.96|
3| 3948|光ビジ         |   350|   35|    11.11|
4| 3760|ケイブ         |  1089|   82|     8.14|
5| 3096|オーシャン      |  1054|   74|     7.55|
6| 2714|プラマテルズ     |   535|   35|     7.00|
7| 2483|翻訳センター     |  1500|   97|     6.91|
8| 3437|特殊電極       |  4675|   280|     6.37|
9| 6637|寺崎電気       |   961|   57|     6.31|
10| 8746|第一商品       |   248|   14|     5.98|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 7827|オービス       |   660|  -138|   -17.29|
2| 4492|ゼネテック      |  1727|  -262|   -13.17|
3| 6942|ソフィアHD     |   617|   -92|   -12.98|
4| 6757|OSGコーポ     |  1485|  -219|   -12.85|
5| 6239|ナガオカ       |   893|  -129|   -12.62|
6| 7571|ヤマノHD      |   63|   -9|   -12.50|
7| 9423|フォーバルRS   |   83|   -11|   -11.70|
8| 3803|イメージ情      |   467|   -60|   -11.39|
9| 7895|中央化学       |   586|   -74|   -11.21|
10| 3777|FHTHD      |   16|   -2|   -11.11|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6698|ViSCOTEC  |  1038|   150|    16.89|
2| 8927|明豊エンター     |   151|    4|     2.72|
3| 1407|ウエストHD     |  1477|   35|     2.43|
4| 2782|セリア         |  3370|   70|     2.12|
5| 9263|ビジョナリーHD  |   358|    7|     1.99|
6| 2702|マクドナルド     |  5360|   40|     0.75|
7| 9820|MTジェネック   |  2692|   19|     0.71|
8| 7624|NaITO      |   144|    1|     0.70|
9| 2484|出前館         |  1384|    9|     0.65|
10| 3069|JFLAHD     |   331|    0|     0.00|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6629|テクノHR      |   618|   -73|   -10.56|
2| 6626|SEMITEC   |  1889|  -186|    -8.96|
3| 3264|アスコット      |   112|   -11|    -8.94|
4| 8889|APAMAN     |   527|   -47|    -8.19|
5| 3356|テリロジー      |   429|   -37|    -7.94|
6| 4293|セプテーニHD   |   167|   -14|    -7.73|
7| 6864|NF回路       |  1585|  -119|    -6.98|
8| 3758|アエリア       |   583|   -40|    -6.42|
9| 3625|テックファーム   |   878|   -59|    -6.30|
10| 9753|IXナレッジ     |   523|   -35|    -6.27|


<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »