株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は続落、ソフトバンクGが1銘柄で約37円分押し下げ  4月22日13時02分

22日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり62銘柄、値下がり162銘柄、変わらず1銘柄となった。

日経平均は続落。230.45円安の19050.33円(出来高概算5億6000万株)で前場の取引を終えている。

21日の米株式市場でNYダウは大幅に続落し、631ドル安となった。トランプ大統領が石油・ガス会社の資金援助計画を策定するよう指示したことや、石油輸出国機構(OPEC)が減産拡大を検討するとの報道を受けて、前日に史上初のマイナスとなったNY原油先物5月物はプラスに転じた。しかし、6月物は一時6ドル台まで急落し、原油安や企業の業績悪化が売りにつながった。本日の日経平均もこうした流れを引き継ぎ171円安からスタートすると、朝方には一時18858.25円(422.53円安)まで下落。その後、19000円を挟み一進一退の展開となった。

セクターでは、石油・石炭製品、空運業、鉱業などが下落率上位。半面、海運業、パルプ・紙、証券などが上昇率上位だった。東証1部の値下がり銘柄は全体の71%、対して値上がり銘柄は26%となっている。

値下がり寄与トップはソフトバンクG<9984>で1銘柄で日経平均を約37円押し下げた。同2位はファーストリテ<9983>となり、東エレク<8035>、ファミマ<8028>、オリンパス<7733>、資生堂<4911>などがつづいた。

値上がり寄与トップはアドバンテス<6857>となった。同2位はKDDI<9433>となり、ファナック<6954>、塩野義<4507>、協和キリン<4151>などがつづいた。


*11:30現在

日経平均株価  19050.33(-230.45)

値上がり銘柄数  62(寄与度+32.15)
値下がり銘柄数 162(寄与度-262.60)
変わらず銘柄数  1

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<6857> アドバンテ       5060          135 +9.73
<9433> KDDI           3182           22 +4.76
<6954> ファナック       14700           75 +2.70
<4507> 塩野義          5467           39 +1.40
<4151> 協和キリン       2388           29 +1.04
<9432> NTT            2595           57 +0.82
<9008> 京王           6280           90 +0.65
<6098> リクルートHD      2794           6 +0.65
<9064> ヤマトHD         1898           17 +0.61
<8830> 住友不          2703         16.5 +0.59
<2871> ニチレイ         2812           30 +0.54
<7735> スクリン         4515           75 +0.54
<1928> 積水ハウス       1755         11.5 +0.41
<8601> 大和証G        423.1         11.1 +0.40
<4578> 大塚HD          4210           11 +0.40
<8355> 静岡銀           626           11 +0.40
<1802> 大林組           894           11 +0.40
<5332> TOTO           3475           20 +0.36
<3861> 王子HD           538           10 +0.36
<8331> 千葉銀           485           10 +0.36

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<9984> ソフトバンクG     4420         -173 -37.39
<9983> ファーストリテ    47320         -560 -20.17
<8035> 東エレク        21945         -550 -19.81
<8028> ファミマ         1722          -68 -9.80
<7733> オリンパス       1554          -65 -9.37
<4911> 資生堂          6555         -233 -8.39
<4063> 信越化         11235         -230 -8.29
<6971> 京セラ          5710          -90 -6.48
<9613> NTTデータ        1000          -35 -6.30
<4021> 日産化学         3685         -160 -5.76
<6762> TDK            8300         -140 -5.04
<2801> キッコーマン      4620         -140 -5.04
<4901> 富士フイルム      5051         -136 -4.90
<4543> テルモ          3492          -32 -4.61
<4523> エーザイ         7580         -126 -4.54
<9735> セコム          8895         -120 -4.32
<7951> ヤマハ          3915         -120 -4.32
<4503> アステラス薬     1750.5         -23.5 -4.23
<7751> キヤノン         2138          -64 -3.46
<4519> 中外薬         12955          -90 -3.24




<CN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »