株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ZOZO、20年3月期業績の下方修正を発表  4月22日17時02分

 ZOZO<3092.T>はきょうの取引終了後、20年3月期の連結業績予想について売上高を1360億円から1255億円(前の期比6.0%増)へ、営業利益を320億円から278億円(同8.4%増)へ、純利益を225億円から180億円(同12.6%増)に下方修正すると発表した。

 上半期までは増収増益基調で推移していたが、第3四半期は消費税増税後の節約志向の高まりによる消費低迷や大型台風の上陸といった天候不順、また記録的な暖冬の影響で高単価の季節性商品の販売が低調に推移した。第4四半期も引き続き暖冬で、冬物商品の販売が低調だったことが要因としている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
オリコンの未開示としていた20年3月期営業利益は24%増
西松屋チェの4月既存店売上高は6カ月連続で前年上回る
JAL、20年3月期業績の下方修正を発表


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »