株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ビープラッツは続伸、IoTサブスクサービスに新ソリューションの提供開始◇  4月23日15時05分

 ビープラッツ<4381.T>は続伸。きょう昼ごろ、同社と東京センチュリー<8439.T>、ソラコム(東京都世田谷区)が3社協業で運営しているIoTサブスクリプション・マーケットプレイス「IoT SELECTION Connected with SORACOM(IoT SELECTION)」に新たに4つのソリューションを23日から提供開始すると発表しており、これが好感されている。

 「IoT SELECTION」は、IoTソリューションをサブスクリプションで提供するウェブサイトで、モノ(デバイス)や通信、アプリサービスがパッケージ化されており、デバイスを購入することなく使いたいIoTソリューションをすぐに利用できる。今回、同ウェブサイトで新たに電力監視、見守り・防犯、水産養殖最適化、通行量調査の4つのソリューションを追加した。これにより、合計17個のIoTソリューションを利用できるようになるとしている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」5位に新日本科学
JFEシステはS高、前期営業益は上振れ着地で期末一括配は20円増額
<個人投資家の予想> 04月23日 14時


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »