株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 恵和、オムロン、オリンパスなど  4月25日07時15分

銘柄名<コード>24日終値⇒前日比
恵和<4251> 1398 +170
医療機関向けフェイスシールド用フィルム提供開始。

小野測器<6858> 498 -16
第1四半期営業利益は54%減。

武田<4502> 3789 +82
アリナミンなどの大衆薬手がけるOTC部門売却の方針と伝わる。

岡本硝子<7746> 171 +16
新型コロナウイルス等の殺菌に効果的とされる反射率が高い厚膜開発と。

TDSE<7046> 2364 +136
20年3月期営業利益は計画上振れへ。

クボテック<7709> 378 +55
前期の赤字幅縮小をポジティブ視。

ネットワンシステムズ<7518> 3090 +399
23日発表の決算がポジティブインパクトに。

エイトレッド<3969> 1602 +120
今期は連続営業2ケタ増益見通しに。

新日本科学<2395> 621 +40
ワクチン開発への期待感など継続も。

フォーカスシステムズ<4662> 798 +80
出資先のFRONTEOの株価上昇が手掛かりに。

石川製作所<6208> 1649 +117
イラン情勢や北朝鮮情勢など警戒で防衛関連として物色。

シミックホールディングス<2309> 1514 +84
「アビガン」の臨床試験および製造を支援と伝わる。

カナミックネットワーク<3939> 710 +37
屋内空間除菌装置の販売開始を発表。

eBASE<3835> 1078 +96
好業績など評価した上値追いの動きが続く。

オムロン<6645> 6140 +430
20年3月期業績の上振れ着地を評価の動きに。

オリンパス<7733> 1701.5 +56.5
新内視鏡システム発売で買い替え需要期待。

クックパッド<2193> 355 +22
生鮮EC事業の拡大期待など継続へ。

レッグス<4286> 796 -115
第1四半期大幅減益決算で業績予想を取り下げ。

FPG<7148> 455 -38
Air Mauritius Limitedの任意管理手続き申請の影響懸念。

アステリア<3853> 459 -29
週末要因で手仕舞い売り圧力強まる。

ZOZO<3092> 1640 -109
悪材料出尽くし感で23日上昇の反動に。

アイスタイル<3660> 227 -16
先行き懸念強く23日上昇の反動で戻り売り。

明治海運<9115> 368 -34
23日は長い上ヒゲ残して伸び悩み。

ダブル・スコープ<6619> 309 -21
新規材料見当たらないが23日の反発で戻り売り。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »