株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は4日続伸、出遅れ感などから買い続く  5月12日17時10分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3261.46 +8.34 /出来高2億3744万株/売買代金747億円
J-Stock Index 3099.50 +11.74


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均、JASDAQ-TOP20、J-Stock Indexはいずれも4日続伸して引けた。値上がり銘柄数は346(スタンダード330、グロース16)、値下り銘柄数は268(スタンダード251、グロース17)、変わらずは43(スタンダード39、グロース4)。
 本日のJASDAQ市場は、前日の米ハイテク関連やヘルスケア関連株高の流れを引き継いで、テレワークや巣ごもり関連株中心に買いが継続した。また、4月のマザーズ指数に続いて、日経平均も前日、1月の年初来高値から3月の年初来安値まで下落幅の半値戻しを達成したことから、市場では「JASDAQ市場の出遅れ感も買方を刺激する要因になった」との声も聞かれた。さらに、国内でも緊急事態宣言の早期解除に対する期待感もあり、「個人消費の回復を先取りする傾向が出てきた」との指摘も聞かれた。ただ、JASDAQ平均は今日で4連騰し、新年度に入ってからは、10%超とほぼ一本調子で値を上げているだけに、戻り待ちの売りも多く散見されており、買い一巡後は上値の重さが意識されていた。
 個別では、値動きの軽さからオンキヨー<6628>が前日比4円(+30.77%)高の17円と大幅に続伸し、プロルート<8256>やGMO-AP<4784>も前日比80円(+23.60%)高の419円と一時ストップ高まで買われた。また、グリムス<3150>、博展<2173>、ヒップ<2136>
が急騰し、エスエルディー<3223>、Nuts<7612>、EAJ<6063>も値を上げた。このほか、朝日ラバー<5162>、ユークス<4334>、YKT<2693>などが値上がり率上位にランクインした。
 一方、直近の株価上昇の反動から利食い売りが続いたテイツー<7610>が前日比25円
(-31.65%)安の54円と続落し、今期大幅な営業減益を見込む和井田<6158>は前日比223円(-17.29%)安の1067円と4日ぶりに大幅に反落した。また、遠州トラック<9057>、テラ<2191>、ツクイスタッフ<7045>が売られ、エムケイシステム<3910>、ナガオカ
<6239>、札臨<9776>も値を消した。このほか、ジェイテック<2479>、日パレット<4690>、NEWART<7638>などが値下がり率上位になった。
 JASDAQ-TOP20では、セプテーニHD<4293>、フェローテク<6890>などが上昇した。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6628|オンキヨー      |   17|    4|    30.77|
2| 8256|プロルート      |   233|   46|    24.60|
3| 4784|GMO−AP     |   419|   80|    23.60|
4| 3150|グリムス       |  2554|   409|    19.07|
5| 2173|博展          |   518|   80|    18.26|
6| 2136|ヒップ         |   651|   100|    18.15|
7| 3223|エスエルディー   |   700|   100|    16.67|
8| 7781|平山HD       |   991|   116|    13.26|
9| 7612|Nuts       |   27|    3|    12.50|
10| 6063|EAJ         |   783|   84|    12.02|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 7610|テイツー       |   54|   -25|   -31.65|
2| 6158|和井田         |  1067|  -223|   -17.29|
3| 9057|遠州トラック     |  3190|  -635|   -16.60|
4| 2191|テラ          |   537|  -100|   -15.70|
5| 7045|ツクイスタッフ   |  1303|  -212|   -13.99|
6| 3910|MKシステム     |  1030|  -155|   -13.08|
7| 6239|ナガオカ       |   900|  -109|   -10.80|
8| 9776|札臨          |  1900|  -166|    -8.03|
9| 2479|ジェイテック     |   165|   -12|    -6.78|
10| 4690|日パレット      |  3540|  -250|    -6.60|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6628|オンキヨー      |   17|    4|    30.77|
2| 3150|グリムス       |  2554|   409|    19.07|
3| 3323|レカム         |   98|    8|     8.89|
4| 8927|明豊エンター     |   181|   14|     8.38|
5| 4925|HABA       |  4810|   310|     6.89|
6| 2706|ブロッコリー     |  1341|   85|     6.77|
7| 4978|リプロセル      |   422|   24|     6.03|
8| 2484|出前館         |  1311|   65|     5.22|
9| 4576|DWTI       |   425|   21|     5.20|
10| 3807|フィスコ       |   123|    6|     5.13|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6158|和井田         |  1067|  -223|   -17.29|
2| 4712|KeyH       |   78|   -4|    -4.88|
3| 8739|スパークスG     |   184|   -8|    -4.17|
4| 6787|メイコー       |  1518|   -63|    -3.98|
5| 4595|ミズホメディ     |  1612|   -65|    -3.88|
6| 6677|エスケーエレク   |  1025|   -40|    -3.76|
7| 6425|ユニバーサル     |  1968|   -76|    -3.72|
8| 2362|夢真HD       |   668|   -25|    -3.61|
9| 3798|ULS−G       |  2629|   -95|    -3.49|
10| 6565|ABホテル      |  1151|   -38|    -3.20|


<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »